スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴のあと~好好的桂林クラ 

10日~21日で、中国遠征してきました。
20061122155200.jpg

皆でわいわい桂林でクライミング、それにパッカー旅もくっつけて充実してたなあ。

クライミングはとりあえずの目標だった11aをクリア。2本目の11、そして海外初11なの
今回は海外ツアーなので、グレード追求より本数重視でたくさん登りました。
そのぶんいろいろ触れて面白かったなー。
20061123022934.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

桂林プロジェクト8(クラ5日目) いつかここを登りたい!月亮山2

11月17日(金) 時々小雨雲の多い、肌寒い一日

月亮山エリア (←遡って書いてます。かなり忘れてる…)

さて桂林クライミングも残すところあと2日。
本日は再び月亮山。何度見てもかっくいい岩場で、登れて幸せ
前回のトライで皆それぞれ感触を掴み、勝負ルートを心に秘めております。
ふーじんは前回登れなかったArtmis(11a)にトライ。
無事本日1便目、トータル3便でRPできました。
2本目の11、初11a、そして海外初11だわーい

今回は生まれて初めて12触ったし、スキナーさんの5.9もマスターFL?で片付けたし、クライミング人生最大級のホットな1日でした。
…それにしてもあの12c面白い。見栄えもいいし、落ちるまで無心にリズムカルに登れて楽しいの。もー惚れた。いつか登ってやる~~!待ってろよover the moon!!

Emission Control (Todd Skinner) 1stPitch   5.9   M/途中までOS途中からFL? 
 
前回ルート間違えたのでリベンジじゃい
Artmis (25m ☆☆)  11a   RP!! T3便 核心はっきりしてるしOSしやすいルート
over the moon (40m ☆☆☆,Todd Skinner)  12c ×1 フォローで7ピン目まで行ったけど、あと一手遠くて敗退。解決できず。ここから先が大変なんだろうな、40mあるし
20061221032652.jpg

続きを読む

桂林プロジェクト7(クラ4日目) タマゴは優しく白山でかい

11月16日(木) ときどき

ザ・エッグエリア (←*遡って桂林クライミングの話、書いてます)

ザ・エッグ(公鶏蛋山、The egg)
岩場は大きくないし、新しいエリアなのでルート数は少なめ。
でも手頃なグレードが揃っているし、ボルト間も近いので、初心者も安心して登れます。
道路からのアプローチのよさも魅力。
今回は下地のよかった?南東面を登りました。
<南東面>
Cover Boy Meets Mr Hilti  (26m,☆) 5.9   FL
  少しバランス悪い?
Chocolate Milk Crack  (26m,☆☆) 5.9   OS  簡単?
Straw Noise Sheep Ernie (26m,☆) 10b   FL  クラック左側から行くと楽?
(…なんか忘れちゃった…)

白山(The white Mountain)
いや~でっかいです。幅200m高さ60m。
こーんなにでかいのに開拓してあるのはほんの一部で、最新トポでも19本。
中・上級者向けで、半分が12と13のルート。10台は4本だけでした。

The Stone Dog (26m,☆☆☆) 10c FL  
終了点手前のピンあたり少し悪い
Fire Bird  (14m,☆☆) 10d ×フォロー 理恵さんルート。ううう、これ10dじゃない~~5級ボルダー?の連続。3ピン目クリップ注意
20061220051028.jpg

続きを読む

桂林プロジェクト5(クラ3日目) 同門山

11月14日(火)  

クライミング3日目・同門山

20061212042719.jpg

本日は桂林クライミングのなかでも激辛エリア、という噂の同門山(Twin Gate Mountain)。
最新トポによると5.8から11bまで約15本。そしてケイブの中を登る12bと13のルートや、100m以上のルートもあるユニークな岩場です。

GAIDA隊長がここはグレード厳しいといっていたけど、確かに辛かった。
微妙にガイジンサイズで遠かったりして、登りながら毒づいてたような気もするけど、アプローチの農村風景で癒され、辿り着いた先がビッグウォール♪っていう雰囲気が素敵で、気持ちよくクライミングできました。
20061212044259.jpg

同門山エリア
Smokin' (22m) 5.8+ FL
出だし届かない。リーチない人は少し左側からスタート
Da Pi Gu (20m) 5.9  OS 3ピン目コルネのあたりが右ホールドなく少し悪い
Xin jiang Black (22m ☆☆) 1stpitch,10b FL 西洋人サイズでぜーんぶ少しづつ遠いっ!!
Da Feiji(Big Plane) (20m ☆☆☆)1stpitch,11b ×1 下部核心は、洞窟出口のクラックをトラバースして被りを登るところ。これだけですでに11bムーブ。できなかったけど面白い

続きを読む

桂林プロジェクト4(クラ2日目) 月亮山・大アーチに一目惚れ

11月13日(月) ときどき

クライミング2日目・月亮山 

いよいよ桂林クライミングのハイライト、月亮山(Moon Hill)です
いや~想像以上のでっかい見事な大アーチでした。
遠くからはその形に度胆抜かれるけど、間近で見ると人を寄せ付けないタカビーさはなく、穴ぼこぼこツララにょっきり、要はどっかぶりガバガバで好印象
うーむこの親近感あふれる感じは、「きれいなお姉さん、好きですか?」の美人タレントみたい??。 なんて面白そうなところだろ
20061201112102.jpg
何でこんな形状になったんでしょーのオドロキの月亮山

現在月亮山には23本ほどのルートが引かれていて、11前半~12前半が充実してます。5.9は1本、後は10bから最高13dまで。ただ全体的に少しラインわかりにくいかも。
20061201105755.jpg
反対側から見たアーチ
20061201111310.jpg
GAIDA隊長@Proud Sky(12a/b)

本日の成果
New Moom ~Emission Control 1stPitch  ○FL??? /Todd Skinnerのルート
 10b~5.9のおりぢなるルートだよ(ホントは間違えた)
Artmis (25m ☆☆) 11a ×2 核心の右トラバースが怖くて、気持ちに負けました
  この日はこれだけ。25mもある11a2便で燃え尽きました…

続きを読む

桂林プロジェクト3(クラ初日) 暑くて死にそな酒瓶山

11月12日(日) 天気が良すぎるのもどうよ
移動日& クライミング1日目:酒瓶山(&胡蝶泉) 

20061129144102.jpg

桂林クライミング初日。左奥のこんもりが酒瓶山(The Wine Bottle Cliff)。胡蝶泉の向かいにあるでっかい岩場です。
最新トポではルート数20本。5.6/7からあり、10台5本、11台は2本と初心者向けのクライミングエリア。
でもスケール感あるし、アプローチも近いし、開放的な雰囲気だし、海外クラ初日にいい感じ。
隊長っ~nice choiceです。
石質は河又や聖人岩みたいなのを想像してたけど、二子や障子岩のようにざらっとしたタイプで登りやすい。石灰特有のでっかいコルネ使うの、楽しかったな

20061129132338.jpg

本日の成果
Summit No.1 (21m,☆☆) 5.9  ○FL
 クリップ間隔にもルートの長さにも慣れなくて怖いよー
Slack (26m,☆) 10b  ○FL 適度に悪いとこあって面白いルート
Name? (26m) 10b ○FL?OS? コルネ越えた後の数手が悪くてどうしようかと思った
The Miracle of Lankou (26m,☆☆☆)5.9 ○MOS すごく難しいわけじゃないけど長くて大変。マスターだし。でも結構好き(☆評価はトポのもの)

続きを読む

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。