スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉱泉コンペ決勝写真ぢゃ

3月4日(日) 
第三回アイスキャンディカップ 決勝

月日は百代の過客にして。というわけで、いつの間にやら4月(*注。これは4月3日に書いている)。
今更のカメ更新ではありますが、鉱泉コンペの決勝写真をアップしました。
決勝進出者は男子オープン8名、女子オープン6名、ビギナー5名。
競技時間9分、オブザの後1本を登るオンサイト方式です。
20070403122123.jpg
本日の大同心

続きを読む

スポンサーサイト

鉱泉アイスコンペ その2

第三回アイスキャンディカップ 

3月3日(土)予選 

20070306171503.jpg

そいえば、秋葉原のメイド喫茶にいって、漫画喫茶でコインシャワー浴びて、新宿で野宿するんだ♪と嬉しげに語っていた美唄のヒグマとうきびチョコジンギスカン飴チームは、無事帰り着いただろうか。
ちなみに私、東京に23年間(→ウソ)住んでいるけど、どれもやったことがありません。
惜しいな~東京駅で野宿までだな、やったのは。

続きを読む

祭りだ祭りだ♪のアイスコンペ

3月3日(土)予選 
3月4日(日)決勝 が交互に訪れる感じ

第三回アイスキャンディコンペ (赤岳鉱泉)
with イシハラーズ

赤岳鉱泉のアイスコンペに参加してきました。

続きを読む

鉱泉でキャンディ・キャンディ その2

2月24日(土)~25日(日) 
八ヶ岳・赤岳鉱泉 アイスキャンディ 2日目
、少し風と雲あり

20070226190940.jpg

続きを読む

鉱泉でキャンディ・キャンディ その1

2月24日(土)~25日(日) 

八ヶ岳・赤岳鉱泉 アイスキャンディ 1日目
 なんていいお天気なんでしょ
with イシハラさんヨシエさん、ヤマギシーズ
20070226190957.jpg

久しぶりの、というか1年ぶりの八ヶ岳。
両日とも天気に恵まれ、ぽかぽかアイス日和。そんななか皆でわいわい、真っな青空の下で輝く氷と戯れた2日間は充実してました。
大会を控え、社長始めスタッフの皆さんも大張り切り。大感謝です。
いや~週末のコンペ、楽しみだわん

続きを読む

kuniでアイス始め その2~ふーじんマグロに乗る

2月11日(日) 時々時々 昨日より冷えてきました
ICE EXtreme Kuni(アイスエクストリーム六合) 

20070214071614.jpg
こんなにたくさんアイスもルートができて楽しいよ!(いつまであるかわらないけど)。
マグロ2つチェーンも2本、皆さんも試してみてください

続きを読む

kuniでアイス始め その1~すっぽ抜けはコワイヨ

2月10日(土)  アイスがこんな暖かくていいんでしょうか
ICE EXtreme Kuni(アイスエクストリーム六合) (アイスクライミング、ドラツー)
with イシハラさん、ヨシエさん、ヤマギシーズ(ナオさんリョーコさん&ミーちゃん)
20070214070648.jpg

暖冬でアイス不作の年。どうせパートナー難民だし、今年はフリーに専念して基礎のレベルUPと思っていたのだけど、イシハラさんのお陰で初アイス体験できました~ありがとお 
しかし…皆さんうますぎです。
で、でもふーじんもマグロに乗って、大空で空中遊泳できたの…。束の間の旅だったけど、ちゃんとコウモリポーズも決めました。初マグロた・の・し・い

続きを読む

参加するコトに意義がある(アイコン2/2)

2月19日(日)快晴!
第二回 赤岳鉱泉アイスキャンディカップ(決勝)

この日もお天気上々。風もない。
去年は雪降っていたそうだが、今年は2日間ともお天気に恵まれ、いいアイス日和だ。
晴れ女ばんざい。

続きを読む

参加するコトに意義がある(アイコン1/2)

2月18日(土)快晴!
第二回 赤岳鉱泉アイスキャンディカップ (予選)

前日17日深夜、べッスイに乗ってヤツへ。
本日ご一緒したのは、club8.5φからえのきー、ふーじん、Team84のマリちゃん、くらのフミちゃん、G登攀のスズキさん。
視力2.0、大きなお目目が印象的なスズキさんとは初対面だったが、あとはおなじみのメンバーだ。

続きを読む

できぬほど頭を垂れるふーじんかな (2/2)

2月5日(日) 快晴!
アイスクライミング
吾妻渓谷・不動の滝
(F1、50m・70~80度)

ヤツの美濃戸口駐車場である。朝7時、携帯の目覚まし音でおめざめ。
昨日は北アから移動してきて、本日大同心ルンゼ(=大同心大滝)を登る予定。
が、えのきど。師匠が珍しくシュラフにもぐったままなので、これ幸い二度寝をむさぼる。だってヤツ寒いんだもん。展望荘なんて-24度だって。

続きを読む

ブルーアイスでぶるんぶるん! (2/2)

1月29日(日)
山形蔵王・仙人沢アイスガーデン
大氷柱(25m、VI)大氷柱左のアイスボルダー(15~20m、IV+~V~)

7時に起床。昨晩の鍋の残りを温めて朝食。
今日は昨日とうって変わっていい天気。空を見上げると、雪を被った木々が、青空に映えて美しい。こういう日は、滝のブルーも一段と冴える。
20060202200325.jpg

続きを読む

ブルーアイスでぶるんぶるん! (1/2)

1月28日(土)ときどき
山形蔵王・仙人沢アイスガーデン
糸滝(3段40m、IV-)
20060202200231.jpg

ベッスイ号に乗って、山形蔵王までアイス遠征である。
今回は私にとっては特別な一戦。だってノミックのデビュー戦なのである。マ・イ・バイルの
これまでえのきやワタナベさんに貸していただいていたが、本腰入れてやるならちゃんと買お、ということで、思い切ってバイル購入。

続きを読む

振れば振るほど上手くなる(はず) (鉱泉アイス講習2/2)

1月22日(日)赤岳鉱泉アイス講習会

本日快晴。
今回私が山行をサボってまできたのは、江本さん講師による、赤岳鉱泉のアイス講習会のためである。

講習は8時半から。本日の参加者は10人ほど。
初心者は2名だけ、あとはみんな結構うまかったりする。
まず午前中は小屋のノーマルルート。2人に分かれて、トップロープで練習。
本日もヤツ、相変わらずさぶい。

続きを読む

雪の女王、俗世に驚く (鉱泉アイス講習 1/2)

1月21日(土)(東京)鉱泉前泊日

中国から帰国した翌朝。寒いとおもったら、こんこんと雪が舞っていた。
東京では今年初の本格的な雪である。
初雪といえば、私が北京に着いた翌日も、初雪が降ったとかで北京組が珍しがっていた。
(注:北京は寒いが乾燥しているせいか、あまり雪は降らない)。
来中しても帰国しても、翌日には初雪に会う私。大寒とはいえ、タイミングよすぎ。もしかして私、初雪を呼ぶ女?
そいえばうちの会のえのき~は、暖気を呼ぶ男だとか。機会があったら一発勝負を挑んでみよう。

続きを読む

寒いほどにも程がある (八ヶ岳アイス)

1月8日(日)  ときどき  赤岳山荘 人工氷柱
1月9日(月・祝)  南沢小滝(高さ10m、IV~V)

20060202103204.jpg

アイス修行はまだまだ続く。

初日はワタナベ師匠リーダーに横パパと私、の3人。
2日目にはササキ隊長も加わって、4人となった。

続きを読む

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。