スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーアイスでぶるんぶるん! (2/2)

1月29日(日)
山形蔵王・仙人沢アイスガーデン
大氷柱(25m、VI)大氷柱左のアイスボルダー(15~20m、IV+~V~)

7時に起床。昨晩の鍋の残りを温めて朝食。
今日は昨日とうって変わっていい天気。空を見上げると、雪を被った木々が、青空に映えて美しい。こういう日は、滝のブルーも一段と冴える。
20060202200325.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

ブルーアイスでぶるんぶるん! (1/2)

1月28日(土)ときどき
山形蔵王・仙人沢アイスガーデン
糸滝(3段40m、IV-)
20060202200231.jpg

ベッスイ号に乗って、山形蔵王までアイス遠征である。
今回は私にとっては特別な一戦。だってノミックのデビュー戦なのである。マ・イ・バイルの
これまでえのきやワタナベさんに貸していただいていたが、本腰入れてやるならちゃんと買お、ということで、思い切ってバイル購入。

続きを読む

振れば振るほど上手くなる(はず) (鉱泉アイス講習2/2)

1月22日(日)赤岳鉱泉アイス講習会

本日快晴。
今回私が山行をサボってまできたのは、江本さん講師による、赤岳鉱泉のアイス講習会のためである。

講習は8時半から。本日の参加者は10人ほど。
初心者は2名だけ、あとはみんな結構うまかったりする。
まず午前中は小屋のノーマルルート。2人に分かれて、トップロープで練習。
本日もヤツ、相変わらずさぶい。

続きを読む

雪の女王、俗世に驚く (鉱泉アイス講習 1/2)

1月21日(土)(東京)鉱泉前泊日

中国から帰国した翌朝。寒いとおもったら、こんこんと雪が舞っていた。
東京では今年初の本格的な雪である。
初雪といえば、私が北京に着いた翌日も、初雪が降ったとかで北京組が珍しがっていた。
(注:北京は寒いが乾燥しているせいか、あまり雪は降らない)。
来中しても帰国しても、翌日には初雪に会う私。大寒とはいえ、タイミングよすぎ。もしかして私、初雪を呼ぶ女?
そいえばうちの会のえのき~は、暖気を呼ぶ男だとか。機会があったら一発勝負を挑んでみよう。

続きを読む

湖ですってんころりん

昼。シャコとエビと冬瓜たっぷりの海鮮鍋+水餃子2種。
晩。北京ダックまるまる1匹(でも1000円しない)と中華いろいろ。    
鳥1匹2人でなんて、到底食べきれないのでお持ち帰り。
わ~いあすもダックちゃんだよ♪

幸せな中華三昧生活で、体が重くなってきたこのごろ。
そこで今日は、家から5分の湖(前海)でスケートをしてきました。

なんせ連日氷点下なもんで、湖もバリバリ凍っています。
湖の前には、レンタルスケートやさんがお店を広げていて、20元(300円)で結構いいスケート靴を貸してくれます。

おもしろいのは、普通のスケートのほかにも、いすスケート、自転車スケートなんてのがあるんですよね~。いやホント。
ちっちゃないすに座って、ずるずるやってる中国人。大人もすごく嬉しそうです。

スケートは1年半ぶり。留学していた中国の大学内にスケートリンクがあったので、そのとき以来。
結構スケートは得意なんだけど、誰かが穴ほじくって、時折落とし穴が待ち構えているので、気をつけないと。
おっと、つるん。ガンガンに凍った湖面で、痛い思いをすること2度。
でもやっぱり、天然屋外リンクは爽快だね!!

(スケート写真は前々回のブログ参照)

20060120010517.jpg
今居候している胡同の家の中です

20060120010450.jpg
んで胡同に住んでる猫ちゃん

写真提供=我的妹妹

おいしい国は幸せだ

北京に戻ってきました。
以下、街のショートコメントです。

アモイ:中国らしからぬ、きれいで洗練された町。建物も西洋風でちょっとマカオみたい。
人も働き者だし、交通ルールも守ってるし、やればできるじゃん中国人!
最高27度くらいあってぽかぽか。海辺なので海鮮も安くておいしく、も~幸せでした。

永定:客家の建物見学の拠点となる町。
客家の円楼はあちこちにありますが、こんな感じ↓

20060119012643.jpg
客家の円楼。まわりは一面の棚田、そして亜熱帯らしいバナナ畑。
山合いに幾つもの建物が集まっているので、壮観です

20060119012550.jpg
中から空を見上げる。円形の建物って、なじみないから不思議です

泉州:海のシルクロードとして栄え、歴史にもよくでてくるところです。
イスラムっぽさも残していて、ちょっと不思議な街。

北京:大いなる田舎。でもパワーみなぎった渾然とした感じが、結構好きです。

中国、知ってるつもりでも、食べ物も言葉も風習もいろいろ違い、ほんと広くて一口にくくれないわ~と再認識。
アタシ、やっぱこの国、好きだわ

なんてたって、中華おいしい(涙)。
帰国は20日夜遅くの予定なのですが、残りあと5食、食い倒れてやる~。
あっマッサージにもいかなきゃ♪

でも氷点下の北京、さぶい。南方の中国でぬくぬくなんて、束の間の幸せでした(涙)
-20度のヤツになんか行くの、ヤん…

日本の皆さん、それではまたね~書き込みありがとね~

ペキンのフキン

東京 8時55分-北京 11時55分
CA422便、本日成田第二ターミナルで一番早い便。
…出国手続きの通路、シャッター降りてるし。

北京  天気予報、最高-2度、最低-3度。でも体感-7度

20060111222709.jpg
前海はバリバリ凍って、市民の憩いの場になっています

今泊まっているのは、北京の古い街が残る胡同です。
20060111223654.jpg
いま、妹がここに住んでいます。

久しぶりの北京だ!楽しい!ご飯おいしい!

明日は福建のアモイです。


寒いほどにも程がある (八ヶ岳アイス)

1月8日(日)  ときどき  赤岳山荘 人工氷柱
1月9日(月・祝)  南沢小滝(高さ10m、IV~V)

20060202103204.jpg

アイス修行はまだまだ続く。

初日はワタナベ師匠リーダーに横パパと私、の3人。
2日目にはササキ隊長も加わって、4人となった。

続きを読む

槍たい放題 晴れ放題 ( 正月槍登山 4/4)

3日目・下山日 2006年1月1日(日) 
槍平―新穂高温泉―松本―(東京)

しばし待たれい。

20060107025548.jpg
下山路

20060107025337.jpg
ゆきんこ

Photo by H.sakamoto Special thanks!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。