スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルは嫌い

6月26日(月) 暑い暑い

旭川・旭山動物園

北海道最終日。
洞爺の出張に出掛ける崖さんをお見送り(週末も洞爺だったのを、わざわざ札幌に戻ってくれていたのだ)、私とえのきーはアルマさんに車で送っていただく。
私は最寄り駅まで。一応サラリーマンのえのきーは新千歳空港まで。朝7時台の飛行機に乗り、会社に直行するそうな。

崖さんアルマさん、滞在中本当にお世話になりました。居心地よくて温かくて幸せだったニャー。

さて、ふーじん一人で居残って何してたかというと、最近話題の「旭山動物園」を見に旭川まで行っていた。
札幌からは、JR特急券とバス、入園料がセットになった旭山動物園切符なるものがあり、5500円なり。
天気は真夏モードの炎天下。日差しをもろに浴びながら、動物園内をぜーぜー歩き廻っておりました。

20060628114611.jpg
ピンクがきれいなフラミンゴ

20060628115141.jpg
ペンギンといってもこんなに大きさが違うんだよ

20060628114641.jpg
抱卵中のキングペンギン。でかい

20060628114624.jpg
気持ちよさそうだな~

20060628114723.jpg
泳ぐペンギンを下から眺める。
つもりが彼らに眺められてるのかも

20060628114711.jpg
首が見えん

20060628115056.jpg
よちよち、ぺたぺた

20060628115122.jpg
黄色い飾り毛がすてき

20060628115225.jpg
たまにはこんな小競り合いもおきる

20060628115154.jpg
わざわざ人のすぐそばに居座るやつも

20060628115238.jpg
そしてイナバウアー

20060628114555.jpg
旭川ラーメン(青葉)

どーしてペンギンの写真しかないかというと、ペンギンばかり激写していたら、カメラの電池がなくなっちゃったからです。

ここの動物園はそれを売りにしてるだけあって、確かに動物と人の距離が近い。
ので写真撮ったり、観察したりするにはいいんだけど、遮るもののない丸見えの檻見ていると、不憫になってしまうよー。
いや、動物園には動物園の意義があるんだけどね。
でも、私がこんな風に押し込められて山行くな、って言われたらきっと気が狂うなー、うんうん。

でも動物たちはそれなりに適応して、明らかに人の目を意識してたりする。
おい、なんでそんな手を伸ばせば触れるようなところで、一匹だけ寝てるんじゃ。
角を振り振り、柵の間から鼻突き出してくるんじゃ。
それに泳いでるオマエとは確かに目が合ったぞ!

…でもオランウータン君、真っ昼間から、公衆の面前でいちゃいちゃするのはやめてください。子供連れのお客様に動揺が走ります。
「えっ、ヤダー始まっちゃう?」と明るい声をあげる若い女の子たちに、観客一同大笑い。

それにしても、沢でサルと思しきドザエモンを目撃して以来、どうも私、サルに過剰反応気味。
特に膨らんだお腹がダメ。やめて、アタシにそのデブった腹をみせないで。
それでもテナガザル系はまだいいので、体の振りなんぞをじっと研究。
ニホンザルは危険だが、ここのは小っこいのが多かったのでなんとかOK。
うーむ傾斜のあるサル山の壁、普通に手の平で押さえてるだけで登っていくのだが、うまいな。
あの技、小川山とかで使えないか?でも体重のあるヒトじゃあ無理だな。

朝7時前には札幌駅を出たので、午後2時前には見終わる。ていうかもう暑いからいいや。
そして札幌にとんぼ返り、秀岳荘でボルダーでもと思ったら定休日であった。がーん。
でも札幌駅周辺は研究済み。お散歩して買い食いしまくって、本屋に居座って、最終の飛行機で蒸し暑い東京に戻ってきた。
…が、しまった。先週遊びまくったから、お仕事たまってるや。ひええ~。

札幌でお世話になった皆様、ほんとに楽しかったです。ありがとうございました。
今度は冬カニ食べに、じゃなかったアイスしに行きますね~。
東京にお越しの際は、ぜひご一緒しましょう。それまでまた。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。