スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラックにくらッ(湯川・2/2)

会の岩トレ2日目
佐久海ノ口 湯川(溶結凝灰岩)


コンドーさんとキダさんが合流するので、朝8時半ごろ韮崎まで車でお迎えに行く。
本日も晴天なり。いい秋晴れの日で、というか暑いくらいの日で、皆で楽しくクライミングした。といいたいが、やっぱり難しくて唸っちゃうぞクラック。

昨日の事故で中断したデゲンナーを、えのきーの更なる講義つきで登ってみる。
コンドーさん、初めてでも結構うまい。なんとなくクラック登りになっている。キダさん、レイバックになりながらもなんとか登る。やはり男性陣のほうが有利なようだ。
20051013173931.jpg
どれどれと腕を引っ掛けてみるコンドーさん
ふーじん1回目。ムーブ自体間違ってたみたい。そこでそういくか、あのムーブでよく行けるね~という声を背後に聞きながら、テンション、テンションでなんとか登る。
手も利いてないが、何より足がかからなくて苦しかった。
足使いの下手さに関しては、フリーの外岩経験の少なさによるものと思われる。
その点、フリー経験の豊富なコジマ嬢はムーブがうまく、足が決まっているのだが、手のかかりが悪く、やはりテンションかかってしまい、残念。

さて、間をおいてふーじん仕切り直し2回目。
どうせダメだろうな、と登りだしたのだが、どうしたことだろう。急に手が足が決まりだし、安定して登れるではないか。
みんなのムーブを見て足の置き所がわかってきたからか、手の利かせ具合のコツを会得したか。
なんだ別人のようだ、どうしたんだと外野がわいわい言ってたようだが、答えている余裕はナイ。
よいこら必死で登って、晴れてノーテンでレッドポイント!!嬉し~エノキド師匠~とみると昼寝中。弟子の晴れ姿、見ててよっ。

この後フォーサイト(10a/b)にトライしたが、クラックが狭くなって手が入らず左足もなく、こんなの上まで行かれる気がしない。
正確にいうと、レイバックぎみで半分までは行けるんだが、割れ目が細くなって指しか入らなくなり、痛いからヤメタ。指残置しそうだもん。
でも指テーピングしてもう一度試してみれば、もう少しいけるかも。
20051013174044.jpg
フォーサイトを登るキダさん。始めはレイバックのほうが楽なんですよね
3本登って疲れてしまったので、えのきーと亀ちゃんがバンパイア(10C)~テレパシー(10d)を登るのをカメラマンすることにした。
テレパシー、これで10dなの?どうみてもむずい。普通のフェイスでは考えられない。クラックのランクってよくわからない。

最後、ギアをクラックにいろいろ試してみて、今回のクラック講習会は終了。

クラックって、ボルト打ってある普通のルートに比べて自己裁量の要素が大きく、より自由でクリエイティブな気がする。
それだけにミスが致命的になるのだが、はまると確かに楽しいのかもしれない。
まわりの男性陣が「いやあクラックって面白いんだよ」っていうのが少しはわかったような気がするが、怖さも目の当たりにしたし、自分を信じて登れるようになるまでには相当かかりそう…
でもなんとなく手ごたえはあったので、もう少し突きつめてみたい。
というわけで、月一クラッカーズ会発足だ。

家に帰ってきたら、足にはイバラの引っかきあと&虫刺され40箇所以上。
皮膚科のお世話になるほど凄いことになっていたが、今回も楽しく登れたからいいのだ(←懲りないやつ)。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。