スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おのぼりさんどすえ

20061004160455.jpg
Oh!じゃぱにーず・びゅーちふる!

10月2日(月) 
京都(清水寺~高台寺) 

9:30カイドー家出発→京都駅着→京都市内散策withさっちゃん→19:00大阪戻→22:50梅田高速バス発(翌朝新宿着)
沢から戻り、京阪線に乗り換えて枚方にある友人家へ。ダンナ、さっちゃんともお久ぶりっ。
カイドー家が居心地いいのに乗じる居候、晩御飯も朝飯もご馳走になる。特製インド風チキンカレーも自家製焼きたてパンも、おいしゅうございました。
その晩は積もる話に花を咲かせ、翌月曜はさっちゃんと京都観光に行くことに。

20061004160509.jpg
カイドー家は大阪と京都の間ぐらい。
まわりは住宅街のようでいてこんなにのどかなの

20061004161909.jpg
駅までの道には古くからの家も多く、歩いているだけで楽しい

数年ぶりの京都はやっぱよかった。
京都駅から市バスに乗り、東山5条で降りて茶わん坂をゆっくり清水寺へ。
清水寺から清水坂~産寧坂~青龍苑~二年坂~ねねの道~高台寺~バス停という経路だったが、メインストリートだけあってセンスのよい店もあちこちにあり、寄り道には事欠かない。

20061004161923.jpg
清水寺の近くで見つけたお店。…喫茶店と舞妓、このアンマッチぶりがすてき。
途中小雨が降ってきたので400円のビニール傘を買ったのだが、よそで250円のを見つけてしまいショック。
世界のぼったくり商人と渡り合ってきたバックパッカーのプライドが…。くそう


清水寺随求堂では、久々に胎内めぐりをしてみた。
真っ暗に弱いふーじん、無意識で首をすくめ体も硬くなって防御体制になるのはなぜであろう。ああコワおもろかった。

20061004161934.jpg
木造建築の美しさよ!中国の寺でも木の渡り廊下たくさんみたけど、
こういう繊細な美しさは日本ならではの感覚なんだよなあ

20061004161447.jpg
清水寺といったらやっぱ、この角度でしょう。
ここに来るのは中学の修学旅行以来、寺のことなんて全然覚えてないけど
京都の街も見渡せたのね~。のっぽの京都タワーにご挨拶


昼は高台寺近くの麩麺のお店で。上品な懐石風料理で気持ちはセレブな私にぴったりよ。

2006-1002-1555tniwa.jpg
高台寺の枯山水。砂利んこに山や水を感じるより
秋は枯葉で掃除大変だーと思う沢帰りピープルであった

2006-1002-1604.jpg
高台寺のこの庭園、小堀遠州作だそう。
高台寺400年記念で特別公開していた、傘亭・時雨亭もよかった。
伏見から移築したもので、船でつけられるつくりだったんだって


さっちゃんと別れ、京都から大阪に戻る。バスの時間まで周辺を散歩したり本買ったり。
大阪駅近くの紀伊国屋は遅くまでやってて便利だねー。

高速バスはスタンダードを予約していたのだが、2階建て3列シートの超豪華バスになっていた。ラッキー♪ヘッドホンで音楽も聴けるしブランケットも備え付け。座席が広々してるからリクライニングシートがとっても楽。
いやー一口にバスといってもこんなに快適度が違うのか、とびっくり。行きよりはるかに快適な旅となりました。あー今週も楽しかった。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。