スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂林プロジェクト5(クラ3日目) 同門山

11月14日(火)  

クライミング3日目・同門山

20061212042719.jpg

本日は桂林クライミングのなかでも激辛エリア、という噂の同門山(Twin Gate Mountain)。
最新トポによると5.8から11bまで約15本。そしてケイブの中を登る12bと13のルートや、100m以上のルートもあるユニークな岩場です。

GAIDA隊長がここはグレード厳しいといっていたけど、確かに辛かった。
微妙にガイジンサイズで遠かったりして、登りながら毒づいてたような気もするけど、アプローチの農村風景で癒され、辿り着いた先がビッグウォール♪っていう雰囲気が素敵で、気持ちよくクライミングできました。
20061212044259.jpg

同門山エリア
Smokin' (22m) 5.8+ FL
出だし届かない。リーチない人は少し左側からスタート
Da Pi Gu (20m) 5.9  OS 3ピン目コルネのあたりが右ホールドなく少し悪い
Xin jiang Black (22m ☆☆) 1stpitch,10b FL 西洋人サイズでぜーんぶ少しづつ遠いっ!!
Da Feiji(Big Plane) (20m ☆☆☆)1stpitch,11b ×1 下部核心は、洞窟出口のクラックをトラバースして被りを登るところ。これだけですでに11bムーブ。できなかったけど面白い
20061212042130.jpg
いつものミニバスの「大榕樹」で下車。 
観光客ゾーンを横目に見ながら、のどかな農村の道を抜けていく
  
20061212182614.jpg
と人家が切れてまわりは田んぼと岩山だらけに。桂林ならではの風景。 
あぜ道をテクテク20分ぐらい歩くと、正面に同門山の岩場が見えてくる
  
 
ここ、のどかで幸せな気分になる岩場だなあ。岩場の前が田んぼで、この風景には農耕民族のDNAを癒す何かがある。うむ。
が優しそうな面をしていても、この岩場き、厳しいよ~~。アップの5.8から油断できない感漂ってるし…。
20061212042253.jpg
余裕ありありSmokin'のしゅんちゃんだが、ここ出だし核心。
西洋人サイズでリーチないと厳しい。これで5.8かよ~ずるいぞ~(泣)
 
20061212042302.jpg
Da Pi Guでアップするはっしーさん。このちょっと上のコルネあたりが少し悪い 
20061212042552.jpg
アップに使ったDa Pi Gu(5.9、左)とSmokin'(5.8) 
いきなり初っ端から5.8にオドロキのふーじん。 
その隣の10bも一手一手が少しづつ遠くて、大和民族体型のわたしはプンプン怒りながら登っておりました。 
中間部の核心(3ピン目?)も微妙に遠かったんだけど、GAIDA隊長が長ヌンかけておいてくれたのでOKでした。ありがとお。
2ピッチ目も10bだから登ってみればよかったな。

20061212042612.jpg
極辛という噂のBlood(10c)を登るこまさん
20061212042633.jpg
こまさん、2ピッチ目の10dもつなげてOS(ロープ60mでOK)
20061212042711.jpg
続けてしゅんちゃんもFL。なんかクラック面白そうだ。いいな~

皆さんblood(10c/10d)トライの次は、Da feiji(Big Plane、11b/10c/11+)の2ピッチまでを登っていました。こちらは揃って一撃。すごいねー
皆が楽しそうに降りてくるのでうらやましくなり、モノは試しじゃ!とDa feiji、ふーじんも登ってみました。
がただでさえ辛い岩場の11b。洞窟の入り口で撃退されました。くすん。でも被りクラック、きついけど楽しかったの。(今思えば城山チューブのレインマン風)
20061212043606.jpg
2ピッチ目核心のしゅんちゃん@Da feiji。OSでした 
 20061212043216.jpg
はっしーさん@Da feiji1ピッチ目(5.11b)
20061212043400.jpg
bloodに嵌ったはっしーさんもDa feijiはFL
20061212043152.jpg
GAIDAさん@Da feiji。岩がでかいのでつなげて登ると見映えします
20061212043201.jpg
Da feiji、2ピッチ目の核心はこのハング(GAIDA隊長)
20061212043208.jpg
GAIDA隊長、散歩に来た中国人観光客ご一同様のいい見世物になるの図
20061212042218.jpg
なぜならこの岩場、すぐ裏が川下りを楽しむ観光客の船着場になっているのでした
20061212043409.jpg
しゅんちゃんAnti Polar(12b)。ケイブのルーフを四つんばいになるコウモリさんムーブ
20061212043417.jpg
コルネを使ってレスト&クライムしていきますが、見渡す限りルーフでさすがに辛そう…
20061212043424.jpg
桂林クライミング3日目とあって、一同お疲れモードのなか、今日も一日良く遊びました

20061212042109.jpg
今日の朝ごはんは少し趣向を変えて蒸し餃子(10個入り)とワンタンスープ。
朝からヘビーだけど、皆でシェアして食べれば怖くない。各5元なり

20061212043439.jpg
この辺ではちゃんと冷えたビールあるんだなあ(中国はぬるいビールが普通)。

夜は四川名物、火鍋を食べました♪ でも四川で食べるのに比べると味は相当マイルド。
とうがらしやラー油とか辛いのとトリガラと2種類のスープで野菜や肉を鍋にします。
しゅんちゃん、アメリカで食べた思い出の鳥の足を求めてオーダーしてましたが、肉薄だったのでがっかり模様。
きっと中国だと鳥の足の需要が多すぎて、肉厚の足は入手難なんだね。
火鍋、5人で126元でした(←ふーじん値段当てた)。

そのあと、over30ズは揃ってピンクネオン、ぢゃない普通のマッサージやさんへ。
今日の店は足つぼ38元、全身35元。
かなり力を込めてウリウリやってくれたのはよしとしても、歴戦でこさえた傷とアザの上から揉むなっ!痛いわっ。
4人でいって異性のマッサージ師にあたらなかったのは○っしーさんだけ。残念でしたね。

さあ、明日はoff日です。どこへ遊びに行こうかな。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。