スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂林プロジェクト4(クラ2日目) 月亮山・大アーチに一目惚れ

11月13日(月) ときどき

クライミング2日目・月亮山 

いよいよ桂林クライミングのハイライト、月亮山(Moon Hill)です
いや~想像以上のでっかい見事な大アーチでした。
遠くからはその形に度胆抜かれるけど、間近で見ると人を寄せ付けないタカビーさはなく、穴ぼこぼこツララにょっきり、要はどっかぶりガバガバで好印象
うーむこの親近感あふれる感じは、「きれいなお姉さん、好きですか?」の美人タレントみたい??。 なんて面白そうなところだろ
20061201112102.jpg
何でこんな形状になったんでしょーのオドロキの月亮山

現在月亮山には23本ほどのルートが引かれていて、11前半~12前半が充実してます。5.9は1本、後は10bから最高13dまで。ただ全体的に少しラインわかりにくいかも。
20061201105755.jpg
反対側から見たアーチ
20061201111310.jpg
GAIDA隊長@Proud Sky(12a/b)

本日の成果
New Moom ~Emission Control 1stPitch  ○FL??? /Todd Skinnerのルート
 10b~5.9のおりぢなるルートだよ(ホントは間違えた)
Artmis (25m ☆☆) 11a ×2 核心の右トラバースが怖くて、気持ちに負けました
  この日はこれだけ。25mもある11a2便で燃え尽きました…

桂林クライミング二日目。戦の前はまず腹ごしらえから。
食いしん坊の国、中国では朝早くても夜遅くても、開いている食べ物やさんがあるので飯には困りません。
すっかり朝の行きつけになった店の桂林ビーフンは5元(写真=桂林特産、馬肉米粉)。
これに味付け煮卵1元、温豆乳1元、昼食用の粽2元つけてしめて9元(百数十円)なり。
20061201112049.jpg
馬肉米粉…有名な桂林米粉(米の麺)の一種。ゆでたビーフンに馬肉を味付けして炒めたものを入れ、無料のトッピング(香菜やわけぎなど)を載せて、スープを少し入れて食べます。優しい味付けで朝にぴったり!
桂林米粉について:http://www.arachina.com/bbs/05/06/05060201.asp

今日も昨日と同様、バス停から高田行きのミニバスに乗り、「月亮山」下車。
入り口で入場料一人15元を払って中に進み、GAIDA隊長の指差す方向をみると、桂林クライミングの象徴とも言える大アーチが。 一同「おお~っ」。
これを登れるのか~とワクワクドキドキ。クライマー冥利に尽きるわん。
11もロクに登れないヘボだけど、こんな私でも好きになっていいですか
20061206133657.jpg
山の上に突然どーんと立つ大アーチ。どうしてここだけこんな形になったんだろう。
穴もTBMで穿ったかのようにきれいに開いてるし、自然は偉大なアーティストだ


憧れの人に会うには、さらに25分くらい山道を歩かねばなりません。といっても中国の観光地なので石段で整備され、歩きやすい道です。道も分岐は一箇所だけ、右(月宮方面)に曲がればOK。
ぜーぜー登っていくと、ひょっこりアーチの足先に出ました。
20061201112213.jpg
看板、「最も早く開拓されたエリア」となっているが、英訳だと「best climbing area」。
しかも「1992~94年にかけて」開拓されたという一節、英訳にしかないんだけど??

20061206162708.jpg
あの穴に手を突っ込みたい~ツララをにぎにぎ掴みたい~
20061201105716.jpg
朝靄に映える奇岩。これぞ桂林っていうイメージ通りの風景にお登りさん(←文字通り)感動ですっ
石段からアーチを左に回り込めばすぐに取り付きへ、さらに右に登れば展望台へでます。
20061201111229.jpg
取り付きから振り返る大アーチ(の穴)と登ってる人の影
20061206130852.jpg
トポを見ながらルートを確認。お目当てはover the moon(12c)とProud Sky(12a/b)
20061201105832.jpg
Todd Skinnerのルートでアップするしゅんちゃん。すげーランナウトして怖かった。
「5.9だからSkinnerがボルトケチったんじゃないの説」もでたけど、
皆でルート間違えて、10bを2ピン分登ってました。Skinnerさんごめんなさい

20061201105917.jpg
終了点からの風景はこんなにのどか
20061201110605.jpg
GAIDAさんの知り合いだった関西のオカダさん。
1月弱こちらにいるそうです。登り放題でいいなあ

20061201110650.jpg
アップ後、いきなりProud Sky(12a/b)をMOSしちゃったしゅんちゃん。
over the moon(12c)も王手かけてたそうで、13クライマーは伊達でないね。
ふーじん写真撮る間もありませんでした

20061201111247.jpg
アーチの脚と寛ぐみんな
20061201105859.jpg
Artmisを登るふーじん。長いし薄かぶりの11aなのでヨロヨロしてます。
核心のトラヴァースで力尽き落ちるのが怖くて、必死に戻ってテンション。
でもホールドは決まってくるのでOSしやすいルートでしょう

20061201110636.jpg
はっしーさん@Proud Sky(12a/b)
20061201110707.jpg
はっしーさん@Proud Sky
20061201112039.jpg
Proud Sky、垂壁までもう少しっていう左の一手が悪くて落ちちゃうみたい
20061201111418.jpg
Proud Skyのこまさん。この日は確かワンテン、もうちょいですね
20061201112020.jpg
岩と同化しているこまさん(Proud Sky)
20061201110721.jpg
Proud Skyから??降りてくるこまさん
20061201111343.jpg
GAIDAさん@Proud Sky
20061206130601.jpg
同じくGAIDAさん、さあどこにいるでしょう
20061201111359.jpg
ニンゲンって何でこんなとこ登るんだろ。ねGAIDAさん

いや~登ってて実に絵になる岩場でした。なんちゃってクライマーの私でさえ惚れるんだから、12後半登れる人なら、さぞかし登り甲斐あるんだろうなー。
もっとうまくなったら真ん中寄りに進出して、アーチの高いとこから降りてきたいな。…いつになるかわからないけど、頑張るん

この日は我々とオカダさん以外に欧米人グループが3組ほど。
帰りは止まっていたミニバスに乗ったら一人4元もとられ、月亮山の観光地ぶりを実感。ちっ。

夜はオカダさんハシモトさんお勧めの四川料理カフェ屋に行きました。
西洋人街らしく、四川料理をアレンジしたかなりマイルドなものがでてきましたが、これはこれでおいしかったな。中国でマーボ豆腐おいしいと思ったのは始めてです。久しぶりの水煮牛肉もgoo。
人数多いから7,8品頼んで一人25元くらいで済み、皆さん大満足。
帰りはスーパーに寄り道、夜店冷やかして藁帽子を5元?で買ったりぶらぶら散歩して戻りました。

解散したあと、ふーじんはあさってoff日の情報収集しに旅行代理店に一人でお出かけ。
その帰りマッサージやさんを見つけて、ふらふらと引き寄せられるように入ってしまいました。
2日間登りつづけだし、今日の山登りで筋肉バリバリだったんだもの。
手軽なお値段なので、中国に留学してた頃も通っていたんだよ~~。

コマさんGAIDAさん、一人抜け駆けしてごめんなさい。
○っしさん、○ゅんちゃん「も」、ピンクネオンのお店じゃないから安心してください。
お値段は足つぼ(でも前半全身もやってくれる)1時間35元(約500円)。部分的に悶えるくらい痛いけど、終わったら体がとっても軽くなりました。
さあこれで明日も頑張って登るぞ! 明日は桂林クライミングでも激辛という噂の同門山です。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。