スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両神山で陽だまりハイク 

12月16日(土) 朝は気持ちのいい午後には

両神山(りょうかみさん、1723m)~白井差新道往復
<白井差(しらいさす)8:15~白井差新道~両神山 頂上で鴨鍋 10:10-12:00 ~白井差新道~白井差13:15 薬師の湯14:30>

with ヒロタン、ミズシマさん、イシダさん、バンバさん、シミズさん、がっちゃん


20061217010234.jpg
奥秩父と西上州の境に位置する両神山。
百名山ともなっているこの山の名は、イザナミイザナギの両神さんを祭るから両神さん、雨乞いに関わる竜神信仰から由来した、とか諸説ある。
日向大谷口から登ると、お地蔵さんや御岳神社、両神神社などがあって信仰の山を実感できるらしい。

さて今回、この山を目指すメンバーは総勢7人。
秩父のがっちゃん邸で前夜祭組は、冬の新潟から太陽を求めてやってきたヒロタンたち3人と私とガツコ。当日朝合流したのがジンバさんとシミズさん。
私とがっちゃんのいる山行なので、当然お天気は快晴です。

今回は珍しい白井差からのルート。
白井差からの登山道は、行政と地主のトラブルで廃道になっていたこともあって登る人が少ないが、本当に気持ちのいい快適な道である。
地主さんが作業道を整備して新道を作り直したそうで、1日限定30組までの許可制らしい。
我々の場合、ジンバさんが電話で予約しておいてくれた。入山料1000円、なぜか登山記念バッジつき。
地主さん、わざわざ途中まで案内?してくれて、一本筋の入った山男らしいいい方でしたよ~。

20061217005956.jpg
白井差からの新道は、よく整備されて迷わないし歩きやすい。
南向きなのでぽかぽか気持ちよかった~~


20061217010030.jpg
この時期、新潟では曇天が立ち込めミゾレまじりの日々だそうで、からっと晴れた青い空のハイクにイシダさん、とても嬉しそうでした

20061217010144.jpg
頂上直下の鎖場。雑木林の落ち葉歩きを楽しんだあと稜線へ出、山頂までは約5分で着く

20061217010154.jpg
快晴の山頂は360度の展望台。ビール片手に山座判定教室が開かれたが、ジンバさん、ピシッと当てられてすごいなあ

20061217010246.jpg
うっすら雪を被った北ヤツ(写真)。別方向には真っ白の浅間山、遠くに富士山も

20061217010258.jpg
ヒロタン曰く「山は宴会(=お酒)のために登るんだよ」。
ヒロタンたちを見ていると、本当の山の楽しみ方を知ってるなーと感心することが多い


20061217010311.jpg
てことで、わざわざ新潟から持ってきてくれた鴨肉で鴨鍋♪。んーぐつぐついい匂い。
他にもビールとかお惣菜とかあちこちからいろんなモノが出てきて、楽しい宴会でした
 

20061217010100.jpg
稜線で八丁尾根ルートと合流するのだけど、八丁尾根は北面なので雪も解けずに残っている。
積もった落ち葉に霜がおりていた


入山料の有無については議論があるところでしょうが、こういう風にきちんと道を整備して、入山者に対してある程度責任持つという考え方は一つの方向性でしょう。
ただ個人単位でやってると負担は大きいし、本当にいい道だけに将来的にはオーバーニーズの問題も出てきそう。
うまく皆が山を楽しめるようになるといいのだけれどね。

両神温泉の薬師の湯でまったりしたあと、私とがっちゃんは皆とお別れ。
新潟組、今日はどこの山へいったかな?ヒロタン、ジンバさん、また今度ご一緒してくださいね!

20061217010014.jpg
両神山では日向大谷と八丁尾根がメジャールート。
八丁尾根は岩峰の鎖越えの続く難コースだが、今年はこの時期なのに雨が多く、岩が凍って滑落事故も多かったそうだ。
この白井差ルートは危険なところは一箇所もなく、のどかな山歩きを楽しめる。
何より2時間で頂上に着く楽チンさがいいね


<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。