スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登りたくなかった日~1月20日裏日記

1月20日(土) 午前時々 午後少しだけ晴れ間

アタックNo1.の替え歌唄ってごまかしていたけど、はっきりいって
スランプである。

私だけ抜けられないムーブの解決もつかない、という初の経験に、かなーり登攀拒否のふーじん。
今日は一人で電車、っていう気楽さも手伝って、早朝4時半に目覚まし鳴っても布団でぐずぐず。

3時間しか寝てなくて眠いもん。毎週休みの度に日の出前に起きる生活は疲れるよ。
しかも今日天気悪いし。…寒いのキライさ。
ああ岩場行きたくない。行きたくないったら行きたくない。
ああ登りになんて行きたくなーい
不貞寝を決め込んでいると、始発を過ぎ夜明けを過ぎ、いつの間にやら8時。さすがに慌てて家を飛び出す。

外はすごく寒く、荷物はずっしり重く(←クラックのカム入り)、モチベーション下がりまくり
うちは埼玉近い田舎なので城ヶ崎まで遠く、いったい何時に着けるんだ。ということで、泣く泣く横浜から踊り子号に乗る

踊り子号は混んでた。ぱりぱりお菓子の袋を開けたり、おしゃべりに夢中な人々でさざめく車内は、すでに観光モード盛り上がり。そんななか、でかいザックで一人浮いてる私。
自分の怠け心で見分不相応の贅沢をして、ただでさえビミョーに落ち込んでいるのに、周りのルンルンモードにますます気分

…わたし、こんな寒い日こんな時間にこんな金使って、あんな崖の下までなにしにいくんだろ。どーせ行ったって登れないのに。
拍車を掛けるように、車窓の向こうに吹雪を見たような。

ウウンきっと幻覚。と見なかったふりをして、前座席のポケットに入っていた「とっておき!沿線お楽しみガイド」なるチラシを読む。
あー爪木崎の水仙 、1月下旬まで身頃となっている。いいなー。もー今日は登るのやめて、皆みたく清く正しい観光客しちゃおかな。

伊豆高原駅についた。降り立てば地面濡れてるし、ポツポツ思い出したように水滴が顔にあたる
ぷつん。あっ、最後の登攀意欲が切れた。
さっさと荷物を駅のロッカーに預けて、ビル内の観光センターへ。
伊豆高原駅って何があるか全然知らない。現地にきて初めてわかるなんて、なんか久しぶりにパッカー気分。わくわく
20070123104654.jpg

観光パンフを比較・検討の結果、
候補1:伊豆シャボテン公園 カピパラ君の温泉入浴がみたい♪バスで35分
候補2:赤沢日帰り温泉館 温泉尽くしで癒されたい~駅から無料バスあるし
候補3:八幡野窯 前は窯場めぐりよくやったの。壊した茶碗のかわりか、幸せの壷でも作って不幸な人に売りつけよう

バスの時間なども考えて、久しぶりに陶芸でも、と観光案内所の自販で前売りチケットを買う(1900円、100円割引)。
センターまでは10分ちょっと、旅人気分でお散歩してみよっと。

知らない町のお散歩は、いつも楽しい
天気悪くたって、東京に比べると全然暖かいし。しかも晴れ女・ふーじんの到着により、お天気も小康状態。晴れ間まで見えてきたぞ

…今日はそれなりに風もあるから岩も乾くな。被ってるから雨でも登れちゃうだろうし。アレな人たちばかりだから、これぐらいの雨で来ないわけない(←メールすると来い!といわれそうで、連絡できない)。
アロエ咲く南国モード全開の道を歩いていても、干物屋で金目を試食していても、気になるのはあそこのことばかり。

陶芸センターについた。さあこの階段を…階段を…あれ足が…なぜか足が動かない。
シーサイドの亡霊で金縛り状態
うーむ。どこかでゆっくり考えよーっと、と隣の食堂に逃げ込む。お腹がいっぱいになれば、きっといいアイディアも浮かぶわ。てわけでお刺身定食
20070123104711.jpg

腹が満ちたら心も決まった。こんなに気になるなら、今からでも岩場行こう。1本ぐらいは登れるだろう。

てわけで、もう2時半をまわろうという時間に、やっと観念して岩場に行ったおばかさんでした。何のための踊り子号だ~~っ

肝心のタイトボーイは…まあ登ってはみたけど相変わらず抜けられず。
でも出す位置と手は決まったので、後はこわがらないで乗り込み、ですかね。
つっちーはきれいに抜けてRP。おめでとー!。でも目の前で一抜けされて自分が見込みないのって…ぐすん
またもや回収すらできなかったふーじんのかわりに、サトーさんとsemiさんがクールダウンで登ってくれました。
サトーさん、「これ楽しいじゃん♪」とかいっておりましたが、私にはただの苦行にしか思えまへん
しかしこのルートってほんと人によってムーブ違うなー。だから迷ってしまうのだけど。
うーたかが趣味に、なんでこんな思いしてるんだろ私。
しかもエロといじめ集団のいじめっこ達にネタ提供しちった。しくしく。

ああクライミングのカミサマ。どうぞ登らせてください
(この前岩場にお供えしといた青いロープは、ご自由に使って構いません

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

未定だけど

別の岩場だと思います。
いよいよ今週は風、ですね!
でもRPは私が参戦するまで待ってね~~v-355

この週末は

城ヶ崎行きますか?
ぼくはピーハイさんの車で日曜日日帰りの予定。

おし、がんばる!

結局、ぶーたれながらも岩場に行ってるんだから、好きなんだろうなi-175。こわ楽しい、っての?
…ハクビシン、いじめっこかと思ってたら結構いい奴じゃないか~~


どう考えても実力はあるでしょう。
慣れだと思うよ。
とにかく、「楽しまなきゃ」!

それとも、登り”たいと”思うことが大事!?v-14
ガンバ!

いやそれが

パワー的に登れないルートではないのよ~。10台だし。
射程圏内なのに、組み立てが下手で登れない、ってわかってるから悲しくなるんだい。
苦手系の練習だと思って頑張るv-91
はっし兄さんありがとおv-344

登れないときは

まだ自分に実力がないわけで、いつかは登れると思えば良い。
便数をいっぱい出すのは、自分の苦手系の練習をしてると思えば良い。
要は開き直りさv-8

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。