スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩の恥はかき捨て(城山)

11月山行 岩トレ(2/2):城山・南壁(凝灰岩)

朝7時、河原のテントで健やかに目を覚ます。鍋奉行のえのきー、昨晩の鍋の残りにうどん投入。
Untitled1no.jpg
こーいうまったりした朝の時間もいいね
お腹いっぱいおいしい朝ごはんを平らげていると、8時ごろmotイトー両氏から電話が入る。忙しいご両人なのに、早朝から駆けつけてくれたらしい。
なんて心強いんだありがとお。
と思ったが、mot氏、前月の山行に続きまたもや二日酔いモード。だめじゃん。でも登れちゃうんだよナ~いいよナ~。

本日は先月練習したマルチピッチの再確認である。
エキスカーション(10a,10a,10c,10a,10a,5.9)には、motさんリード+ホンダさん、イトーさんリード+ミヤシタさん。
バトルランナー(5.8,10a,7R,9R)はコンドーさん+オカダさん、キダちゃんが先発、後発でえのきーリード+コジマ、ふーじんで臨んだ。
DSCN3058.jpg
登ってるときはりりしいmotさん。でも「チョーク」と言いつつオシリ触らないでください

コジマはマルチまだ2回目、ふーじんもまだちょっと怪しい。まあフリーよりはましだけど、外岩自体、この6月末スタートだからネエ。
このバトルランナーは、ふーじんが始めてのマルチを体験した記念すべき場所。
あのときはハングのところでワンテンしたぐらいで、ひたすら一生懸命登った、というおぼろげな記憶しかなく、肝心の核心ムーブを全然覚えていない。
はっきりいって役立たずである。
今回登ってみると、思っていたより出だし怖め。
よく経験ないのにあのとき登ったぜ、と当時の自分をほめてあげたいが、単に今回あまり成長していないだけかも。
なんかショック

我々バトルランナー後発組、先発組の登攀待ちが長かったので、岩壁で世間話したり景色を眺めたり。
なかなか良いロケーションではあったが、南壁だけあって日当たり良すぎて暑っ。天気よすぎるのも考えものである。
そういえばわたくし、城山には5、6回来てるが、いつもぴかぴかの好天だなあ。
(今後城山詣でしたい方、晴れ女ふーじんが日給五千円でビレイヤーお受けいたします。)

20051115010912.jpg
城山全景

この天気もあってか、本日城山南壁大賑わい。
あちこち取り付いているので、ところどころロープが交差していてちょっと怖い。
おまけに小石は降って来るはヌンチャク落ちるわ、も~たいへん。
小石は前触れもなく落ちてきて、コジマの脳天直撃。メットがコン!と鋭い音を立てる。
やはりメットは必需品、と思ってるそばから、ヌンチャク落としたらしいわたし。
ぎええ~すいません。幸い誰にもあたらなかったから良かったものの、一番してはいけないことで超反省。
でもこれ、岩に当たってゲートが開いたんじゃないかと思うんですよ~。狭い足場で長い間順番待ちとなり、足が痛いので岩にもたれずりずり体勢変えてたのが悪かったのか。
ギアラックが切れるご時勢だし、油断大敵。今後気をつけますです。

空からはロープも降ってくる。コジマがビレイしていると、懸垂用のロープがコジマを直撃。
やっぱり被害にあうのはコジマちゃん。いつも盾になってくれるみたいで、愛を感じてしまうな。
我々のロープと絡んでしまったので、ぶつぶついいながらよそのロープをほどくコジマ嬢。やがて降りてきたキダちゃんに2人がかりでブーブー。ま、後から登るほうが悪いんですけどね。

ロープといえば、今回フリー練習もあったので、シングルでダブルを兼用したのだが、太いとやっぱ扱いにくい。
ATCにしろルベルソにしろ、ロープ重いし動かないしで、ロープ繰り出しだけで手がパンプしちゃいそう。最後のピッチなど、2人がかりでロープ出ししてました。

ところで核心のハング。
えのきーの登りを手本にすればよかったんだけど、私の場所からは木の陰になって見えず。まあ一度越えてるから行きゃあわかるだろう、とセカンドでいったが、ハング左に廻りすぎて失敗、テンション。くぅ。
おっかしーな、昔ポケットに手を突っ込んだ記憶があるんだけど、アテにならない記憶は捨て、右に寄り直す。
ヌンチャク下のハングを探ると、りっぱなガバ子ちゃんが右にも左にも…そうだよな~10aだもの。もっと早く探りあててればっ。
どーでもいいとこで時間ロスしてしまった。

ハング上のヌンチャクを回収して、本来の核心体勢に入る。ここからは、えのきーいわく「ノリ子とカキ子」でハング越え。
が、乗り込みの右足が外れてテンション。あとばたばたしながらなんとか越える。本人的には普通の乗り込みの延長なのだが、苦し紛れにトゥ繰り出してたらしい。
のではじめからトゥかヒールでいけば次はいけるかも。
後続のコジマは1テンして悔しがっていたが、1テンで越えればりっぱなもんじゃないですか。

行き4ピッチで登ったが、懸垂は2ピッチで降りる。
私はエイト環で降りたが、ロープが太いのでいつものようにするするいかず。ルベルソのコジマは制動かかり放題でもっと苦労したらしい。
こうして長時間にわたる空中旅行は終了。
初めての本格的なマルチで味わうこの高度感、コジマは結構気に入ったらしい。
もっと練習して、来年一緒に本ちゃん行こうね~。
えのきー、初心者2名のご引率、ありがとさんでした。

しかし降りたらなんか体調わるっ。直りきっていない風邪が、炎天下照らされて熱出ちゃったか。
先に降りた皆様は、右側のショートールートで遊んでいる。
体調いまいちなのでおとなしくみていたが、やってみい、といわれて、血が騒いで取り付いてしまった「ハートルート(10d)」。
…やばい、核心どころか、1本目のピンまでもたどりつけない。伊藤さんがビレイしてくれているのに。なんども取り付いてるうち、マジ熱あがってきた。むむ、ドクターストップ。
motさんにダメ出しされても仕方ないショボぶり。
来週河又でがんばりますから。見捨てないで~mot師匠。
20051115011305.jpg
ハートルートを登るミヤシタさん
20051115011246.jpg
コジマ、次回はがんばってここ抜けようぜ(傷のなめあいでハート2つ)

もっと練習しよ、と固く心に誓った山行でした。

コメントの投稿

非公開コメント

ごめ~ん。日曜、河又いけそうもないわ。天王岩の宿題スイープしてくるわ。
「いきのいい奴」、一手だけ遠いけど、ふーじんなら出来るはず。がんばっ。

外岩のレベル、ナマケちゃんと変わりないのでは、と思い始めたこのごろ。
コジマちゃんはお外うまいし~。
みんな私を置いていってしまうのよ。
いいの、もしもしカメさんでいいからがんばるっ。
…でも河又、登れるとこあるのか??

最近ナマケモノ度をパワーアップさせちゃってます!
土曜に予定がおじゃんになれば便乗予定です。
久々に会うふーじんはパワーアップアップしてそうですね!!
日曜は行けると思います。

わ~いv(^^)v まきたんより1個多いヮ。
らぶらぶパワー全開で頑張ろうねっ、ねっ。

…読んでりゃ、わかると思うんだけど。
室内はともかく、外岩は経験が少ないのでまだまだダメですね。

風人さん、今はどのくらいのレベルですか?
11.c程はやれるのでしょうか?
是非、教えて下さい。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。