スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの時間 イワシの熱燗 (城が崎)

会のクラック講習会(第3回) 1/2
城が崎・ファミリー・クラック・エリア


26日(土)  のち ときどき

DSCN3168.jpg

波の音が聞こえる。潮の香りがする。
フナムシは…いない。波打ち際でチビがこそそっと逃げていくぐらいで、ゴッキーもどきはいなかった。ほっ。
だってクラックに手を突っ込んで、あの黒いのニギーとしちゃったらヤじゃないですか。
先月湯川で、カメムシ落下しそうになったし。

ここは城が崎。前々から憧れていたところ。
中国留学時代、ユージのLive in japanの映像みて、へ~こんな岸壁も登れちゃうんだ、行ってみたいな、ってずっと思ってた。そのときは岩場に一度もいったことがなかったけど、海と岩っていうのが日本っぽくて素敵だったの。
今回来たのは、初心者クラッカーには最適の「ファミリークラックエリア」。
海を眺めながらのクライミングで、ぽわ~んと心まで登っていっちゃう、思った通りの素敵なところでした。

DSCN3150.jpg
この日、横須賀の米軍キャンプから来たという外人集団がエリアを占拠。
トップロープ張り巡らしていたので、我々も使い放題。ラッキー♪

DSCN3151.jpg
いつ見てもかっちょいいマッキー。今回、念願の「マッキーと一緒にお風呂」を果たす。
この筋肉があの華麗な登りを支えているのね~。
いつかまきたんみたいに登れるようになりたいな。

DSCN3161.jpg
ZCC三大真っ黒トリオと聞いていたはっしーさん。
でも親切に教えてくれたし、ビレイしてくれたし、ジミー大西に似てるし (っていったら嫌そうだったけど) 、「明日は奥様孝行しなきゃ」と優しげにいってるし、私もクロに見えないよヒトミちゃ~ん。

DSCN3177.jpg
えのきーはクラックに癒されるらしい。…わからん。
と思っていたが、ぐいっとジャムが決まるとフェイスにはない安定感があり、あっ、決まった決まった♪っていう、このすっぽり感がたまらないのかなぁ。…マゾだな。


DSCN3146.jpg
いつもはガシガシ登る元気な青年K。
今回は魂抜かれたように海ばかり見つめ、しまいにはすやすやモード。
きっと、海の向こうに故郷・ブラジルのコーヒー農園を見てるんだね。

本日の参加者は、いつものごとくえのきーをリーダーに、ウエハラさんキダちゃん、ふーじん。
ZCCからはマッキー、はっしーさん。
ウエハラさんは湯川で蜂に刺されたリベンジであった。
(*ここでお詫び。ベッスイ号の皆さん、ハーネス忘れて取りに戻って遅れちゃってごめんね!)

湯河原までの道、朝のドライブ最高!
今日もいいお天気で、海もないでいる。行けども行けどもずっと海が輝いていて、見てるわたしも心キラキラさ。
私は一年新島に住んでいて、その時ずっと海見て暮らしてた。
最近は山ばかりでこの感覚忘れていたけれど、海見ると郷愁を誘われてしまうな~。久美ちゃん、元気にしてるかな。
と浸っていたのは束の間で、道中ずっと寝てたような。運転手のえのきー、ごめんよ。

ファミリーエリアは遊歩道の吊橋を渡ってすぐ下のところ。
今回は、私を使ってね、といわんばかりにトップロープが垂れまくっていたので、ありがたくお礼をいって使わせてさせていただいた。
ベビークラック(5.7)。…つまんない。クラック部分は下だけで、フェースのぼりで終わってしまう。
シスタークラック(5.8)。あまり印象ないので、まあ普通だったのであろう。
アンクルクラック(5.9)。ようやくおもろくなってくる。
下部被ってるところ、抜けるのをあれこれ試してみたが、う~んもっと簡単にいけそうな。
とはっしーさん登場。おお、ジャムばかりにこだわっていたが、足は左に張るのか。ムーブ泥棒したら、簡単に登れたわ。
でもギアかませるためには、もっとスムーズに抜けられたほうがいいので、念のためもう一回登っちゃおう♪
と、なぜかここにはまって、登れてるのに更に3便も出して本日終了、チン。って今日10台一つも登ってないがな。
一軍の皆様はブラザークラック(10b)とかマザークラック(10c)、楽しそうに登っていたので、私も試してみればよかった。

だめだ、この癒し系の岩場は、ストイックなチャレンジ精神をも奪い取ってしまう。
その証拠に、いつも自分のレベルおかまいなくがむしゃらに登ってる青年Kが、登ることもなくぼ~と海なんか眺めているではないか。
いかんいかん。ここ危険だ。でも気持ちいいから好き~ふにゃ~。

としてるうち、横須賀組はお帰り支度。
ガイジンだらけでここはどこ?のアメリカンワールドも現実に戻って、我々も店じまい。
ご飯たべ、温泉につかってZCCコンビ+ウエハラさんは帰宅。
残る我々3人は松崎方面に移動、フミちゃんユカちゃんと道の駅で合流、山の話をサカナに宴会となりました。

あ、そういえば。
「うるめいわし」って、目がでかくてうるうるしてるから「うるめいわし」なんだって。
コンビ二で買い物したら、お隣が干物やさんで、オヤジがイワシをさばいて干物をつくってた。
人懐こいふーじんが寄っていってしっぽ振ったら、そんな話をしてくれました。
お礼に買ったうるめいわし3連、500エンなり。夜おつまみであぶって食べたらおいしかった。
…老後はアタシ、伊豆の海沿いの家に住もっと。テントの家かもしんないけど。

<続>

コメントの投稿

非公開コメント

おお、またひとり師匠が増えた♪城が崎予約ゲットv-218
次回の城が崎にはお昼寝まくらを持っていこう…

なぜ、「フォー!」が出てくんだ?
てなわけで、クラックはしばらく城ヶ崎の予定です。また行きましょう。

えっ!? ジミー大西+レイザー・ラモン!?
なんていわないから、はっしーさん、今度またご一緒してください。


せめてマッド・デイモンあたりで。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。