スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海風に吹かれて (海金剛) 

会のクラック講習会(第3回) 2/2
西伊豆/波勝崎・海金剛(凝灰岩)
 

27日(日)

車窓に海がいっぱいに広がる。車を降りると、ぬわっと生暖かい風が体中にまとわりつく。
先週秩父で霜降り攻撃にあったのが、遠い昔のようだ。
木々の向こうは、海と空とが溶け合った不思議な世界。
青い海には、ツワブキの黄色い花や風にそよぐイソギク、アロエの真っ赤な花が良く似合う。
あ~いいとこだな。いい日だな。
DSCN3184.jpg


DSCN3203.jpg

ここは西伊豆・波勝崎。雲見からほど近いこの岸壁に、ナチプロのクラックルート、海金剛の「Super rain(8ピッチ、5.9)」がある。
本日のクラック講習は、ここで「初めてのクラック・マルチピッチ」である。

DSCN3232.jpg
5P終了後、テラス上からの海金剛

雲見温泉からキャンプ場方面に山道を登り、途中の小屋に車を置いて出発。1時間弱歩くと海金剛だ。
DSCN3194.jpg
ここを降りて、ぐるっと左にまわり込んだところが海金剛の正面壁

DSCN3210.jpg
Super rainの本来の取り付きは向かって一つ左だが、2P目から合流するので大丈夫。
(ほぼ同時に保科さんのガイドパーティが取り付いていたが、5P目のテラスで再び顔を合わす。
もう登って降りてきたの?さすが早っ…)

今回のメンバーは5人。ふみちゃん(リード)+ユカちゃんペアが先行し、えのきー(リード)+ふーじん、キダちゃんと8.5チームが続く。

DSCN3214.jpg
振り返れば青い海。海を見ながらのマルチなんて初めて!!

1P目(5.7)、2P目(5.8)はそんなに難しいところもなく、楽しく登ったが、3P目(5.9)あたりから私のクラック限界グレードとなるので、命懸けますモード、びしびし発揮。
が登りに集中しすぎ、うっかりカム回収忘れて通り過ぎちゃった
(ギアって割れ目に入ると目立たちにくい、と思うのは私だけね…)
ん?引っ張られる、と気がついたときにはもう遅い。クラックっていったん上がってしまうとフェイス以上に後戻りが大変。だいたいマルチなのでロープ引かれるともう戻れんぞ。
で、進退窮まって落ちた。くぅ。

DSCN3224.jpg
ここを抜ければ背後に海が広がる。でも難しそうなんですけど…ひええっ

5P目(5.9)のフィンガークラックも、けっこうスリルあって必死で面白かった。
フィンガーサイズっていうぐらいだからクラックが狭くなって、手も足もうまくジャムできなくなる。しかもフェイスはスラブ。
このへんはフリー能力の足りないとこでもあるのだけど、傾斜がでてくると、足がうまくフェイスに決められなくて怖かった。そういうとこだとカムを抜く余裕なくって、辛かったな。
逆にこういうところでカム確実に決められないとリードできないわけで、うーん難しいなあ。

テンションまじりでぜいぜいしながら抜けると、絶景を楽しめる広いテラスにでて、ほっと一息。
お日様が降り注ぐテラスで海を眺めていると、またまたキダちゃん海に放心状態。
洗濯物になってはためいていたのか、天日干しの干物なのか、陽だまりの猫なのか、気持ちよさそ~に目なんか閉じていたが、キミのセルフビレイは岩角からとってるんだから、居眠りして落ちないでね。

DSCN3234.jpg
6P目はこの右側の岩の間を抜けるのだが、ハングなのにとっかかりの足がないぞ~

この6P目の出だしが結構辛かった。
腕力orリーチあれば抜けやすいんだろうけど、私はハングなかなか超えられず、ばたばた暴れる。
「も~私ここで待ってますから、後は若い人たちで」とおおいに言いたかったのだが、そこはマルチピッチの悲しさ。
ビレイしてるえのきーははるか上で声は届かないし、いったん登ってしまうと後戻りできないし。
何がなんでも登るっきゃない。と人のロープまでつかんで後でえのきに叱られる。
でも海風も強くなってきて、テンションしててもぶらんぶらん振られてこわかったんだよ~。

DSCN3236.jpg
キダちゃんは室内より外のほうがうまいね。さすがアルパイン出身

最後の7P目はプロテクションとるところがないので、リードのえのきー、ノーピンでゆく。
見てるほうがドキドキ。
続いて登るわたし。最後のピッチなのでがんばったよ。
岩落としそうでこわそ~と注意しながら、凹角をよいこらしょと終了点まで抜ける。
あ~いっぱい登れて面白かった。
ふみちゃん、えのきー、リードお疲れさま。
お陰さまでロープあったからここまでこれました。本日何度テンション掛けたことか。
クライミングシューズに「根性」「努力」と書き込むユカちゃん、登りもパワフルでした。
「辛いときには足元のこの字を見るんです」っていうような子だからエベレストに登れたのかな。
アンダー18のえのきーが、23歳でもOKだすわけだ。
キダちゃん、私が差し替えたカムの回収もしてくれてご苦労さま。
さすが外は慣れてるみたいで、けっこうスムーズに登ってきたね。

名残惜しいが、太陽はいつの間にか夕方の顔をみせている。
そろそろ頂上から降りるといたしますか。
DSCN3250.jpg
懸垂も海に向かって。サイコ~にキモチいい!!

DSCN3256.jpg
よくこんなトコを登ったなあ

無事平和な地上の世界に帰り着き、夕日と競争のようにして駐車場に帰る。
今日はご飯も食べずにがしがし登っていたからお腹もすいた。
さあ帰ろ帰ろ、ご飯だ風呂だ、ってえ?何、ベッスイ号の鍵がない?
そいえば運転席に見えるあの物体は…。
ロックインしちゃったねえ。
でも我々は山ヤの集団。知恵とチームワークで必ず生きて還ってくるのが使命なのさ。
さあ、めざせイスカンダルへ。タイムワープ
ってことで30分後、ベッスイ号は何事もなかったかのように、ブルルルとエンジンを動かして山を降りてった。
この間の出来事は、イスカンダルにいった人々のみが知るヒ・ミ・ツ。

それにしてもこの2日間、海を見ながらの癒し系クライミングで、すごく気持ちよかった。
今年のマイベストクライミングの上位3位に必ず入るな。
これもリーダーのえのきーのおかげです。
今回も運転お願いしてしまったが、遠いし山道だったから、余計にお疲れさまでした。

今日は来れなかったけれど、次回は一緒に登ろうね、コジマ&マッキー!!



コメントの投稿

非公開コメント

クライミング界では登れるものが強いのだ。
愛もグレード次第♪
(でもコジマ、キャンパスボードでポパイみたいだったからな…迷っちゃう…)
誰でもいいや、あたいを連れてって、頂上でヒシ!としてください。

クライミング、荷物が重いのは辛いよな。
沢もそうだけど、荷物持っての登攀はバランスとりにくい。慣れてないせいだと思うけど。

マルチは荷物が重い。ショートピッチのように必要なギアだけ持てばいいわけではないので。

今回、自分はカムは 1.5セットと最低限しか持って行きませんでしたが、慣れていないと 2-3セットは必要でしょう。それ以外にも各種ギア、食べ物なども必要になるので、重さに対して慣れておかないとね。

ミズガキの調和の幻想の方が簡単なので、まずはそっちを先に行ったほうがいいよ。

由佳ちゃん、普段はメガネなんですよ。ナイスです!!

ふーじんちゃん、いつか自立して登って頂上でヒシ!と抱き合おうねー♪

・・・・ところで強いもの勝ちって「愛」が「腕力」が??

ひぇー、ふみちゃんでいっぱいいっぱい????
まじですかー???

しかもめがねって何???

ポイントが眼鏡だなんて、ヨン様ファンみたい~。
マッキー、すごく気持ちよかったよ!!
いつかこの海をマッキーとふたりで頂上から見つめたいv-392
(コジマちゃん、愛は強いものがちよ)

ポイントは眼鏡なのよ。ふふふふふ。

たぶん、まきたんリードでは登れないと思う。ふーみんでいっぱいいっぱいだったらしいので。

ナッツを持って行き忘れたので、最終ピッチ、5.9 と簡単ではあるものの 30m 程、フリーソロ。カム & ナッツで的確にプロテクションをとる技術が要求されます。

このルートの最高グレードが 5.10a なので、少なくともどんな 5.10a でもオンサイト、5.10c くらいまではレッドポイントで登れる余裕がないと厳しいでしょう。

おー、アップされてるアップされてる。
えらいえらい。

あー、気持ち良さそうだねー。
行きたい行きたい絶対行きたいー。
登れるかな、私に。
がんばだ、おまっきー♪

ぎくっ。憧れのまきたんにサボってるのがバレた…
でもほらっ、年末だから忙しくてっ。
今週中にはなんとか、ご勘弁をお代官さま~。

まきさんなら、思ったら絶対登ってしまいそう。
そんときはまきたん、リードしてねv-344

早く早く書いてー。写真見るだけでも素敵だねー、海金剛。
クラックトレーニングして来年早々にトライしたいよー。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。