スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒の、いや鮭の粕汁

引越しをして半年、見慣れた風景となった酒屋さんの店先で、
「今年も 酒粕入りました。」
という手書きの張り紙に気がついたのは、木々が紅葉し、コートが恋しくなってきた頃のこと。

新米の季節は新酒の季節。
清酒が米から作られてる以上当たり前なのだけど、酒に疎い私はその因果関係まで気を廻してみたことなかった。
その時ようやく酒粕の季節感に思い至って、ほこっと嬉しくなって。近寄って籠を覗いてみたりしながらも、迷った挙句そのままに。
やがて本格的な冬になり、寒い風が身に染みた日、とうとう買ってきちゃいました。
風邪気味だったせいか、貼り紙眺めてたら、急にホッカホカの鮭の粕汁が浮かんできちゃったんだよね。



板粕約500gで315円ナリ。
そのままスーパーに直行、シャケのアラを買い足して。

鮭以外の材料は、ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、ネギとありもので良し。
(あ、コンニャク買い忘れた。)
調味料は日本酒、ミリン、砂糖、そして味噌に香り付けの醤油。
さあ準備OK、夕食制作へ突入よっ。

いやあ、新しい料理にトライするときって、ワクワクするなあ …理科実験みたいで。

さて酒粕は、もろみから清酒を絞ったもの。
酒屋さんの板粕は、スーパーで甘酒用に売ってるなんちゃって酒粕と違い、しっとりずっしり。
おいら酒蔵からやってきたんだぞ~という存在感がスゴイ。
袋を開けたとたん、重厚な酒の香りがこれでもか~~と立ち上り、すでに酔い心地ぢゃい
なんでも酒粕には、アルコール分が8%ぐらい残ってるらしいです。

そして野菜の下茹でから開始。
30分後、完成~

変換 ~ IMGP4559
酒粕には必須アミノさんやビタミンBもたくさん含まれてるんだって。…カロリーも多そうだけど。
隣のゴハンは甘栗の炊き込み御飯です。普通の栗よりおいしいの


いや~体中温まります。そしてシンプルなのに、奥の深いうまみ。お酒造りのおすそ分けだけあります。
しっかしさすがは酒。調理中から家中香りが漂ってたけど、汁にもアルコール分が結構残ってて、アルコールの弱い私は、速攻ぽっぽっ、くらっくらっしてきた。
ういーっく。とまではいかないけど、どうしましょ。今ならあたい、埋蔵金のありか、しゃべっちゃうかも

とかいいつつも完食。ああ美味しかった。
温まるし満腹感もあるし、冬ならではのメニューとなりました

酒粕まだ残ってるから、甘酒に酒ぶろに、楽しんでみよっと♪

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。