スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振れば振るほど上手くなる(はず) (鉱泉アイス講習2/2)

1月22日(日)赤岳鉱泉アイス講習会

本日快晴。
今回私が山行をサボってまできたのは、江本さん講師による、赤岳鉱泉のアイス講習会のためである。

講習は8時半から。本日の参加者は10人ほど。
初心者は2名だけ、あとはみんな結構うまかったりする。
まず午前中は小屋のノーマルルート。2人に分かれて、トップロープで練習。
本日もヤツ、相変わらずさぶい。
最近はもう、ヤツは寒いものとあきらめているが、キャンディは10時ごろから日があたるので、かなり幸せ度が違う。
もっともこの日は風が強く、阿弥陀など山稜から雪煙があがっているのがよく見えたので、赤岳主稜のツカネさんグループはご苦労してるかも。でも天気に恵まれてるので、気持ちよくは登れるかな。
ワタナベさんは少し体調がよくなかったので、主稜にいかずに講習に加わる。申し訳ないが、私は少し嬉しい。

しかしふーじん、相変わらず下手。
でも始めに比べ、少しはマシに、いや良くなってきたわ、とワタナベさんの評。
…よっぽど下手極まりなかったんだな。おかげで今どんなにひどくとも、比較の問題でうまくなった、と言ってもらえるので、それはそれで励みになるかも。
(と前向きに捉らえておこう。でないと立ち直れない)。

アイゼンなしで靴だけで登る練習なんかもしてみる。おおっ新鮮。
でもさすがにするするずべってえらく怖かった。(特に降りるとき)。
でも結構これはこれで限定ついて、面白いかも。スラブ登りの特訓になるかもよ!?
アイゼンない分、少しフリーモードで登れたふーじん。
見ていた江本さんとワタナベさんに、アイゼンなしで靴だけで登ったほうがうまい、と口々にいわれる。こ、これって一体…

とやってるうちに昼休み。
前日江本さんがいくつかルート設定してくれていたので、イシハラさんたちに混ざって、真ん中の黄色あたりで遊んでみる。
…難しい。ハング敗退。手がすぐにパンプして抜けられない。
でも楽し~い。やっぱり設定があるほうが面白いの
こんな私のビレイしてくださった鉱泉の社長。どうもありがとうございました。
お礼にコンペに出て、こんな下手でもいいんだ、とみなの明るい希望の星になりたいと思います。

12時から午後の部開始。
少しレベルアップ、さっき昼休みに遊んでいた側で、ルートに関係なくいろいろ登ってみる。
まず先ほど限定だったところを直上。
しくしく。今度は限定入ってないのに、やっぱりさっきのハングが超えられないよう。
しかもバイル刺さったまま、体だけ落ちてしまう。え~い氷め、バイル返せ!
問題はスタミナ切れ。なんで手がすぐパンプしちゃうんだろう。
って答えは簡単、フリーと一緒。正対ひきつけで登ってるので、すぐ手がパンプしてしまうのだ。
でもトップロープよありがとう、でテンションかけて休んで、なんとか2便目には越えられる。

午後だけで7本ぐらいロープ掛けてもらっていたのだけど、手が逝ってしまい、全部は試せなかったのが残念。でも面白かった~。

ところで、鉱泉にはいろいろなバイルが備えてあって、講習会ではバイル(&アイゼン)使い放題だった。
今、私はワタナベさんからお借りしたクォーク使っている。
クォークも定番だけあってオーソドックスで使いやすいけれど、カシンのX-ICEがなかなかよかったなあ。
同じカシンのX-DRYはかぶったところの安定感は抜群だったけど、バーチカルなところでの振りが少し不安だったが、この点ICEはさほど不安なし。
刺さりは研ぎにもよるので、一概にはいえないかもしれないけど…
でもわたしには今週ノミックが来るんダ♪

今回、うまい人がたくさん参加していたので、上手な登りをたくさん見れてよかった。
早くわたしもあんな風になりたい!!
寒いし辛いけど、今期の冬は少し、アイスに専念してみようっと。

<終>

お断り:写真は今回撮ったけどアップなし。
いまパソコンにデジカメのフラッシュメモリー詰めてしまって、出てこなくなってしまったのだ。私の指は魔法の指、電化製品を壊すのは得意だ。
なんていばってる場合ではない。誰かパソコンに詳しい人、Help me!

コメントの投稿

非公開コメント

今日お江戸でどっかぶりやってみたけど、最後よれてて久しぶりににドカ落ちしちゃった。10Cだったのに…(がっくり)。
腹筋はそう弱くないのだが、確かに背筋弱いかも。

どっかぶりをクライムダウン!?
肩に足を生やすには、そこまでしなきゃ駄目なのか。
ヒトと呼ばれなくていい、肩に足生やして、ばんばん12登れるようになりた~い。

今更ですが、ハングは背筋よ、背筋。
ほんとに登り続けてないとハングの体さばきは出来上がらないから、登ることだねー。

ルーフ壁のあるジムに行ったら、すいてる時を見計らって、登ったルートをクリップ外しながらクライムダウン。
できれば連続で。効果抜群♪

あっ、ブログバレてた。
今度ヨコカワさんちにも遊びに行くね。

コンペはね、断言しますがビリ確定ですから。
フリーのレベルですでに…。
でもいいの、参加することに意義があるで、雰囲気楽しんできますね!

ども。よこがわです。
アイスキャンディカップ、がんばってください。
私も最初は出る気満々でしたが、いろいろ考えてやめにしました・・・。
では、健闘を祈ってます。

基本的に私はボルよりルートのほが好きなんだよ~。
でもがんばる。一応室内11aくらいまだもん。

ほんとに練習やるのかな~(w
おそらく腹筋が足りないと思われます。せっかく家にあるんだから、バーにぶらさがって、足上げ(&上げたままでとめる)腹筋でもしなさいよ。OR 江戸川橋の2Fでボルダーとか。

Y山さま、その節はありがとうございました。
やっぱお強いですよね~。わたしが手こずったハングもなんなく抜けちゃったし。
…どっかぶり、練習します。

お疲れさまでした。
鉄観音飲んで中国気分に浸っています。
インドアでどっかぶりを練習するとハングに強くなりますよ、多分。

あ~やっぱし。パソコン解体するしかないか。
商売道具なので、恐ろしくてまだ試してない。

ハング、フリーでもいっつもつまづくので、要練習ですな。
アイスは苦手の引き付けムーブ連発なので、ほんとは向かないのかもっ、と疑いだしてるこの頃。
でもガッガッと大胆なムーブが気持ち良いので、下手なりにうまくなりたいな~。

フラッシュメモリー上下逆に入れたべ。ドライバー等使って無理やり出す以外方法ありません。もしくはバラすか。

ハングは慣れよ慣れ。普段ジムでも傾斜が強いところ登っていないでしょ? 体ができないと登れないよ。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。