スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガバっと持てるからガバやねん~初鳳来その1

9月20日(日)~21日(月・祝) (前夜発)
鳳来・鬼岩、ガンコ岩
with 御大、クラたん、G  ほっしー、はまちゃん

いつの間にかシルバーウィークなんて用語ができていた9月連休。
行きたいところもあったのだけど、種々の事情で前半だけ鳳来へ。
…前々日まで行く先もメンバーも確定せず、一体どうなるやら。と心配したけど、お天気にもメンバーにも恵まれ、お土産もあって、思い出に残るツアーとなりました。

IMG_4693.jpg
観覧席から撮ってもらったふー@入門。
こうやって見るとなんかおどろおどろしい…
20日 
鳳来・鬼岩 

あれ?ここ小川山それともカサメリ?と、寝ぼけ頭で考えてしまった乳岩峡の駐車場。
みぽりん、にちょばちょさんオッハヨー。おっ、ヨコさん夫妻も来てるね。
後でタコちゃん一家やぱんつーのナカムラさんズ、イシクラ嬢等々、顔なじみの多かった遠征でした。
皆、お天気に恵まれてよかったねー

IMGP6657.jpg
最初に見えるのは岩盤の遊歩道。
岩だけに雨の日にはすぐに増水して大変らしい。
鬼へのアプローチは、聞いてたほどしんどくはなかったよ.


前傾壁は苦手で敬遠してきた鳳来だけど、御大とクラたんにとってはホームみたいなもの。
「まーお噂はかねがね」、てやつで聞いていたとはいえ、実際に壁を前にするとこのボコボコに被り、迫力ありますな。

さて初日は、鳳来の顔ともいえる鬼岩へ。まずはメインエリアでアップ。
はじめての岩場だし、ここはおとなしく2番手であんこ10bをプリスタート。
しかし登り始めてびっくり。
ここまで手はガバで足置き放題の岩場は初めてやでー。
ガバとはいえ、被りがきついから腕が張りましたが、いつの間にやら終了点でOS。

続いて鬼岩入門11a。
私的にはこれが本命だったので、もっと休んでマスターで本気トライしたかったのだが、何せこのルートは上級者のアップルート。
人がまだどんどん上がってくるの考えると、早めに一便目だしておいた方がと(←カサブランカ15人待ちのトラウマ)、Gさんのあと一人飛ばしてもらってトライ。

…うーん下被ってますね。ぐっとくるけど、手がガバだからレストしやすいのが救い。
少しラインどりに悩みつつも、途中までノーテン。
おっこれはOS狙える??といい気になった頃落ちました。
テンションいれたらすぐ抜けられたので、あれはOSできる範疇だったね。悔しいなー。
でもリカバリーを考えるのもOS能力なのだから、ただの力不足ですね、ハイ

手ごたえがあったので、狙った2便目。
「初見で抜けた箇所が、2便目で迷子」のありがちなパターンでまずワンテン。
そして核心もなぜか前回のムーブができなくて通天閣~。
うう、相変わらずツメが甘い

降りてきたら手が重い。パンプしまくりです。まだ3本しか登ってないのに恐るべし前傾壁。
すっかり疲れた私は昼ごはんの後、ぐーぐー昼寝。
気持ちよく目を覚ました後、御大失踪未遂事件などありつつも3便目にトライ。

さすがに反省して固めたので、今度はすんなり終了点。
終了点に掛けてからも念押しで上まであがり、
「もういい?」「ここで大丈夫だよねっ!」としつこく御大に確認しちゃいました。(←終了点掛け落ち事件のトラウマ)。
明日は違うエリアの予定なので、宿題にならなくてほっとした~。

IMG_4689.jpg
鬼岩入門。こうやってみると被り具合がわかるね

まだ2時過ぎで時間あったけど、疲れてしまったので、ハイカラにいるクラたん、Gさん、はまちゃんやほっしーたちのところに遊びにいったり、がっかり岩を見学したりと余生を送りました。

IMGP6618.jpg
ほとんどルーフのハイカラ岩。
まあたぶん私には縁がないエリアです


IMGP6622.jpg
クラショウのGさんとビレイヤーのほっしー。
出だしははまだ被ってないけど、上部はルーフじゃん。
ムーブが多彩でなんかおもしろそうだった


最後にマンモスくん社会勉強でクールダウンを、と思ったら返り討ちにあい、敗退。
うーむ面白いけど、よれてた私には厳しかったわ。
(追記:←10c/dかと思ったルートは実は11aでした。なんだーどうりで悪いと思った。
…でも前に登ったはずの御大がこれだっていうんだもの。えーん)
御大は留年を再登して、久しぶりの鳳来を満喫。
今日は(も)お付き合いくださり、ありがとうございました。

あんこ  10b  OS
核心どこかわからなかったが、なんか腕張った。
どこでも足になるのでびっくり。
ボルトの位置が不自然。ムーブも単調だから印象なし
鬼岩入門  11a☆  RP3
OSトライは残念ワンテン。出だし高いが、RP便はプリなしで大丈夫だった。
ガバの素直な前傾壁。あんこと余り変わらんけどワンムーブある
マンモスくん社会勉強  11a☆  ms×1
(10c/dかと思って登ったら11aだったことが後で判明)
これが今回のツアーで一番面白かった。意外と侮れない。
長いよ~疲れるよ~1ピン目高いよ~。よれてて核心越えられず敗退

さてこの日の夕食は、東栄町まで出て豪華にうなぎです。
前々から御大に、「関東の蒸したのと違って、関西風の焼いたのもうまいぞ~」と聞かされていたので、楽しみにしていたのだ~。
そしていよいよ、やってきましたかば焼き定食様♪。
表面ぱりぱり、中はふっくらジューシーで関東のよりおいしいよ~
ああ、写真撮るの忘れてお見せできないのが残念です。

この日の宿は鳳来湖キャンプ場。
慣れぬ前傾壁に疲れ果てた私は、TKY家の自称タコちゃん(御年2歳)より早くテントに引き上げ、いつの間にやら達者になったおしゃべりを子守唄に眠りにつきました。

<続>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。