スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀ブラ

ティファニー、ダンヒル、シャネル…。
ブランドショップの立ち並ぶ中、見落とすほど小さい間口の店がぽつん。それが和菓子屋・空也のお店です。

銀座は並木通りにある空也のもなか。程よいつぶし具合のあんこに、ぱりぱりの焦がしもなかの皮がおいしい。
私はあんこが好きじゃないけど、ここのは1個が小ぶりなので飽きないうちに食べきれる。
もなかだけに素朴で、おいしいお茶にあう上品な和菓子です。

変換 ~ IMGP0219
10個で950円と高ぶらない値段も好感度
ここの和菓子、最近流行のデバ地下でも通販でも手に入らなくて、予約して取りにいかないと買えない通な菓子。
(しかも電話もなかなか繋がらないんだよー。)

創業は明治17年。銀座へは戦後移転してきた店だけど、連日ほぼ予約分でいっぱいになってしまう人気ぶり。
歌舞伎座に行くついでに初めて自分で買ってみたのだけど、お店に和菓子の入ったショーケースは見当たらず、予約客の名前の下がった箱の山と、次々と運ばれてくるできたての菓子箱。
噂には聞いてはいたけど、ちょっとびっくりでした。


私は築地生まれの日本橋育ち。
空也のお菓子は幼少の頃から見慣れていて、そんなに入手の面倒な菓子だったとも知らず、普通におやつで食べ散らかしていたような気が。ああもったいない。

でもこのお菓子に限らず、あんぱんのキムラヤとか和光の時計台とかミキモトのディスプレイとか、
小さい頃から当たり前に思っていたものが、実は銀座らしいものだったと実感できるお年頃となりました。

歌舞伎座もそのひとつ。小さい頃からのいろんな思い出があるだけに、今の形がなくなってしまうのは寂しいけれど、さよなら公演で納得いくお別れできたからそれでよし。

マツキヨやユニクロが表通りにできてたり、世の習いで変遷してはいるけれど、老舗のレストランや品のある建物、石畳の道など銀座らしさはまだまだ健在。
そんな銀座の街は、散歩していて一番落ち着く街です。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

>かわずちゃん

ふふふ、もなかもいいけどここは和菓子もおいしいのよ♪
銀座は地名を冠につけられる数少ない街だから、やっぱりいい店多いです。

名古屋のことはよくわからないけれど、前に戴いたお菓子おいしかったよv-274

No title

へぇ、銀座というと華やかなイメージがあるけど、ほっとする顔もあるんだね。

それよりももなかだ。素朴な甘さ・・・読んでいたら食べたくなってきたじゃないか!どうしてくれる^^;
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。