スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登れない春

年明けに痛めた肘の故障は長引きました。

4月もクライミング、外岩に行ったのは3回だけ。
痛いから簡単なものしか登れないのに、それでも動かしちゃうから一向に良くならない。
悪循環です。
ぽつぽつ休んではいるのだけど、思い切って長期で休まないとダメみたい。
でも外に出かけること自体が好きだから、我慢できないのよね。

当然ながらジムどころで全くなく。
今年は通算でも3回しかジムに行けませんでした。

5月に入り、ようやく登っているとき痛みはでなくなりましたが、翌日まで軽い痛みは残るので、あまり無理はできません。
GWも遠征に行くにはまだ不安もあって、結局最終日に1日出掛けただけでした。

…気になるのは、痛み自体よりその後遺症というか、練習不足が祟って下手になってること
(あまりに登れないので、ブログ書く気にもならん
体力的なものより、気持ちやカンみたいのが格段に落ち、足運びがうまくできないのは重症だ。
焦るし凹むし自己嫌悪だし、でも練習時間はそうさけない諦めももあるしで複雑な心境。
まあ地味に続けていくしかないねー。

<終>


コメントの投稿

非公開コメント

亀レスでごめんね。
そうなんだよねー、体が反応しないっていうか、登りがうまくバランスとれなくなっちゃって。

最近痛まなくなったので、ジム再開。でも保持力はまだ戻らん。
しかしなぜか登りに迷いがでて、妙に怖がるようになってしまった。
まあ練習量増やしてカン取り戻すしかないっす。

…ちなみにイメージクライミングって、ホールド覚えないとできないのでは??
私には無縁だな。

うむ

わかる・・・分かるぞ、その気持ち。
ずっと治らないんじゃないかと気持ちが沈む。焦る。

でも、登れない間は下手になってるんじゃなくて、体がイメージにうまく反応してくれなくなってるだけだと思うよ。
イメトレやシャドークライミングやってれば意外にパフォーマンスは落ちない。特にシャドーは関節を程よく暖めて活性化できるから肘にもいいかも。次に登る予定のルートの手順を反復だ!家で!電車の中で!レッツ・イメージクライミング!略し(以下略)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。