スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川山シーズン開幕!

6月5日(土)~6日(日)
小川山 マラ岩、砦岩前衛壁
with あっきー、G、池ぽん
&山学塾の方々

今年初小川山&今年3度目のお泊りクラです。
久しぶりのスラブで寿命が3日は縮まった気がするけど、天気も持ったし、のどかな山々と花と鳥と自然を堪能。
小川山はやっぱりいいなー。

IMGP1003.jpg

IMGP0999.jpg

10.6.10ツツジ2

10.6.10焚き火3
6月5日(日) 時々午後一時雨の予定が、ちらと水滴で済んだ
マラ岩

今年初小川山=初スラブ。
シーズン始めはスラブ全然登れないので、1日目は「青春よもう一度!ザ・再登シリーズ」。

10.6.10ツツジ1
まだ見頃だったヤマツツジ。今年はかなり遅いような

川上小唄 5.8☆☆  ○再登
やっぱりこれから始めなきゃ
レギュラー   10c☆☆  再登×2
登ったのは4年前、外岩に毎週行くようになった伸び盛り。確かこれでグレード更新したんだよ。
ホールドは昔より大きくなってたが、マスター1便目は4ピン目かけて力尽き
2便目もついテンション(汗)。
えーい、これホールド覚えられなくて疲れるんじゃ~っ
でも久しぶりにやったら楽しかった
カサブランカ  NP、10a☆☆☆  ○再登
カム持ってきたので、カサブランカを登ってみた。
前日の雨で嫌いな下部が黒光り。ぬるっと気持ち悪かったが、上は乾いていてほっ。
状態はよくなくても、シーズン始めにさくっと再登できて嬉しい。
何度登ってもいいルートです

10.6.10ツツジと岩
満開を過ぎたツツジとマラ

Gは怪我二のくせにレギュラー再登。1便目の開拓王ではさすがにやられていたけど、次登っちゃいそう。
…カンテにアブラでも仕込んでおかないと。
あきーと池ぽんのエリートコンビは、ジャガーノードだのロッキーだの、あちこち手を出して楽しんでおりました。
あっきーのブルースパワーなんか、核心ありえないムーブだったらしい。強い奴はこれだから困る。
それにしてもマラ岩、なぜかがらすき。珍しいね。

夜は山学塾の方々にまぜていただき、ごちそうや焚き火を囲んでの楽しい時間&贅沢なひとときでした。

10.6.10焚き火2
山学会の面々に、山菜てんぷらだの豆乳鍋だのごちそうに
そして焚き火を囲みながら、アイロン夫妻の純愛物語に涙するのであった


10.6.10芋
熱々の焼き芋も登場! アイロン君がまめまめしく取り分けてくれたのだ。
一家にひとりいると便利だな~


6月6日(日)  快晴で紫外線あびまくり
砦岩前衛壁

IMGP0991.jpg
いい天気ですね~。梅雨前の貴重な晴れ間かな?

どこ行こうか、と話していたら、あきーが一言、「歩くところ(=遠いところ)」。
…あーた、万歩計かい
てわけで、貸切の砦岩へ。

IMGP0969.jpg
あきーと池ぽんが登ってた修行僧。むずいけど面白いらしい。
2人とも初見は手間どってたのに、2便目はすげー早い。
この解決力の高さが、13クライマーたるゆえんだな


お手伝いします  10a  msOS
ライン読むのが面白かった。でだし悪いので念のためカム使用
かみなり太郎(1ピッチ目)  11a☆   ×1
OS狙ったけど、小川山第一週ではまだスラブ慣れしてなくてダメだった。
シーズン終わりなら結果も違ってたろうけど、これも巡り合わせじゃ。
結果はともかく、池ぽんとあっきーのおかげだな。
流れが悪いのでヌンチャク伸ばしたり、長時間のビレイしたり、何より2人にすごく励ましてもらい。
…あっきーからは、「落ちるまで諦めるな!」と喝が飛ぶのでテンションできず、ずり落ちては止まり、這い上がってはずり落ち、気分はプチアリ地獄。
ううう、でもおかげで久々に全力投球、充実したトライになりました
ちなみにここの2ピッチ目、よっぽど1ピッチ目より痺れるらしい

IMGP1000.jpg
この季節になると、白いベールをまとうズミの木

IMGP0997.jpg
ズミはリンゴの仲間だよ

あきー、今回はいろいろありがとー。

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。