スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライドショーの時間

中国はやっぱり広かった

今年1月の中国旅行の写真をUPしました。建物中心です。4つのアルバムに分けてあります。

・北京
北京の下町、胡同(フートン)の家の写真とその付近の西湖の写真中心です。
四合院のつくりの家を仕切っていろんな住民が住み、さながら長屋のような町並みの胡同。
トイレや暖房設備など不便な面も多いけど、古きよき北京の面影を色濃く残しています。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/fujing_yamayama/lst?.dir=/3af1&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

・アモイ、コンロス島
福建省で、旧租界のコロニアルな建物をお楽しみください。
クライマーの方には、登攀意欲をそそる写真も満載ですよ。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/fujing_yamayama/lst?.dir=/78f7&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

・永定(客家円楼)
ずっとずっと見たかった客家の円楼。すごいですねえ。
同族が集まって何百人、何千人と一箇所で住むなんて、中国ならではというか、この国のパワーの原点をみる思いです。
建築学的にもこういう丸い木と土の家って、面白いじゃないかと思うんだけど…
写真57枚と多めです。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/fujing_yamayama/lst?.dir=/7d41&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

・泉州
海のシルクロード。イスラムっぽさが漂う不思議な町です。
そのせいか街の近代建築も、中国らしからぬこじゃれたor奇抜な建物が多かったのでした。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/fujing_yamayama/lst?.dir=/7441&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

1週間ぐらいで非公開にしますので、ご覧になる方はお早めに~。
スライドショーで見ると楽ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ああっコメント読んでいるだけでうっとり。
この冬ヤツにいたことを思えば、-20度や30度、コワくない。
氷の回廊、行ってみたいわ~
んで未踏の山に登って自分の好きな名前付けたいですね。
(これまでの私の命名例:めだか=メーちゃんダーちゃんカーちゃん 猫=初代・太郎、二代目・次郎。
…まんまじゃ)

氷の回廊(ザンスカール川)の側壁は,1000m前後の,ビッグウオールが、連なってますよ!  一部登りましたが,ほとんど,未登だとおもいます。
ちょっと寒いですが(-20~-30)冬は,天気が安定しています。
冬のアクセスは,意外と楽ですが,夏は,激流を,ラフティングしなくては,たどり着けないでしょう。
それに…素晴らしく、デカイ、アイスフォールがたくさん!
ず~っと昔に,僕が単独初登した、6500mほどの山もアルパインには,楽しいかと…
雪豹を見ながらの,隠れたヒマラヤの、クライミングスポットはいかがですか?

放浪癖、刺激されました

こ、これはTerraのHimalayaさんですねっ!
(8千円の中古カメラ画像が妙に恥ずかし~。
昔はポジで撮りためてたんですが…)

地球の上は歩けば歩くほどびっくりがいっぱい。Himalayaさんのお写真みてたら、またいろいろ行きたくなってしまいました。も~きれいです。
お写真にあった氷の回廊も歩いてみたいな。


客家円楼…
すごい住居があるもんですね~
驚きました
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。