スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラブトレは精神トレ

7月25日(日) 時々のち3時くらいから
小川山・水晶スラブ
with 御大、クラたん、Gさん

小川山、といえばスラブでしょ。
この時期にしかできないものを、ということで、水晶スラブに来てみた。
ここには、小川山クラシックとして名高い「アバタもエクボ」と「ノイズ」がある。
いやあ初めてだから楽しみだなあ
と思っていたのは束の間で。アップで早速スラブの洗礼を受ける。

ツイスト 10a☆  RP2
うーむこれで10aとは。ワンムーブ、バランス悪いところがある。それが面白いのだけど。
クラシックルートって、どうして1ピン目が高くて上もランナウトしてるんだ。
トポだとボルト2つだけど、左ルートの3本目にも掛けないと死ぬと思う。
上部簡単でもランナウトしていて必死。しかも暑いっ。

越境者 10a ms OSだかPR1だか (→上部共通なので)
ツイストの左スタートバージョン。10aでいいと思う。
こっちで先にアップすればよかった。

アバタもエクボ 10c☆☆ ×?
石英とお友達にならないと登れない、正統派スラブ。
クラシックルートだけに真っ向勝負と、テンション時もムーブ探りせず降りロープ結び直し。
がこれ上部3ルート共通なので、3回でやめた。
確かに核心はコツが必要だが、私的には中間部のランナウトが一番恐ろしかった。
日当たり良好、カチ熱し。ボルトは足の下。ああ神様、ぬめりませんように~~。
一番大事なのは信心ですっ。
でも過ぎてしまえば、小川山ならではのドスラブで面白かった。かも。

アバタ登っておきたかったけど、天気も途中から悪くなってきたし、少ないルートに飽きた皆さん、店じまいモードなので、また次回。

時刻は3時と少し早かったため、下に移動してロープを広げたところで、ポツポツ雨
登り足りずに残念だけど、登ってる途中じゃなくて良かった~。といいながら、今度こそ下山。


お久しぶりのいーづか&パルさんコンビはとてもスラブ強かった。
でも我がチームのクラタンもスラブ上手。ツイストの核心とか見習わなきゃ。
御大もスラブ、去年よりずっと慣れていい感じ。もともと思い切りがいいからね。
Gさんは靴を幾つも持ってきてあれこれと試していた。相変わらず研究熱心だねぇ。
それぞれにスラブトレに励んだ一日。また一緒にトレしましょ!

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。