スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわき一人旅①~馬の温泉を見に行ったぞ編

9月4日(土)~5日(日)
その1

9月の暑い週末、テントを担いでいわき周辺へ行ってきました。

変換 ~ 2567線路
今回の目的は、夏井川渓谷の背戸峨廊でのなんちゃって沢登り。
常磐東線の江田という無人駅のほど近く。田んぼと山に囲まれたのどかな所でした

変換 ~ 2208馬来た6鼻ずら縦良
常磐線の湯本で途中下車。さすが福島、温泉天国。
ここには競争馬の専用温泉まであるんだよ、ヒヒーン


1日目(4日) 9月なのになんでこんなに暑いんだ 
自宅→湯本→江田(いわき市)

都心を離れるほどに、住宅街が黄金色の田んぼに変わる常磐線。
外を眺めているだけでワクワクする。

収穫直前、日を浴びて黄金色に輝く稲田。時折越えていく川や用水路には白鷺の姿も。
ハス田にどっぷりつかって作業してる方もいたよ。
やがて海も見えてきた。あー飽きないわ、車窓の風景(←何気に鉄分が濃い)。

数回の乗換えを経て勿来で福島県に入り、いわきの2駅手前、湯本駅で途中下車。

変換 ~ 2133湯本駅と足湯
しゃぼん玉の発車メロディに追われるように、常磐線の湯本駅に降り立つ。
フラガールのモデルになったハワイアンスパのあるところ。
てか青葉の近くといった方がクライマーはわかりやすいか。
妙に温泉玉子の匂いがすると思ったら、駅に足湯と手湯がありました


この時点で午前10時前。今日はのんびり移動するつもり、思いつきで降りたけど、さあ何しよう。
観光案内所がまだ閉まっていたので(…一応観光地なのに)、案内板を眺めていたら「馬の温泉」てのを発見。
お、馬の入浴シーンなんて面白そうじゃん。

電話で確認したら、今日は11時までだというので慌ててタクシーを飛ばす。


変換 ~ 2151馬と入り口
馬の温泉、正式には「JRAの競走馬総合研究所常磐支所」。
故障や怪我をした競走馬が、リラックスしてリハビリするための施設だよ

変換 ~ 2138馬温泉3
受付を済ませ、中に入ると硫黄の匂いがしてくる一角が。
いたいた。じっと浸かってる馬。
温泉は約40度、水深は馬の胸(80cm)くらい。上からは温水シャワー、
浴槽の中では超音波が足をほぐすようになってるらしい。
しかしンマさんの大人しいことよ。目を細めて気持ちよさげ。
温泉に癒されるのはニンゲンだけぢゃないんだねえ

変換 ~ 2204馬来た3縦良
15分程度の温泉タイムを終え、お手入れの済んだ馬が厩舎に帰る。
スタッフはわざわざ前を通ってくれ、話を聞かせてくれた。
この子はまだデビュー前の2歳で、もうすぐ退所するみたい。
とても対応よく、最後に馬も触らせてもらい。ああ来てよかった♪

変換 ~ 2209馬来て帰る7
厩舎に帰っていくサラブレット様
早朝、馬場で運動は済ませているので、湯治後は休養に専念。
て、過酷なレースに明け暮れるより今のほうが幸せそうだが。
…しかしこの輝く毛並み、色艶の見事なことよ!
さすがは馬界のエリート、そのオーラにこりゃかなわん、と思う一般庶民でした

変換 ~ 2231プール
日本初の競走馬のプール。水中では浮力により体重の40%ほど負担が軽減される。
水底にベルトコンベアがある「ウォータートレッドミル」では、足に負担かけずウォーキングできるという

変換 ~ 2229泳ぎ馬写真
こんな風に泳ぐらしいです。(*看板の写真を撮った)
故障理由は腱・靭帯炎が55%、骨折が27%、関節炎が6%。
腱のなかでも、足の表層にある一部の繊維が断絶する「屈腱炎」が多いそう。
…クライマーも関節炎が多いから、岩場の近くに温泉が多いのはいいことかも


施設入り口に張り出されている馬の名前と所属等を見ると、現在30頭余りが入所してるみたい。
関西方面からも多く来ています。
オグリキャップやトウカイテイオーも一時期、お世話になってたとか。


昼前に見学を終え、ひたすらテクる帰り道。
坂道を下って数十分、やっと公道にでたけど…暑いっ。
もうぐったりで、バスの時刻確認がてら途中の博物館に避暑に寄る。
バスは当分なかったが、館長さんが用事がてら駅まで送ってくれることに。
本当にありがとうございます。しかも地元の方のお話、面白かった~。
旅は情、一人旅はこういう出会いが多いから楽しいね

<続く>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。