スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロとチャーの幸せ?災難??な1日

3月13日(月) 朝小雪舞いながらも(城山)

20060315101934.jpg


芸名クロ(本名ぴとん)とチャー(もんじろう)は、マッキーんとこのわんこである。
クロは毛並みつやつや輝いて、しかもその下の肉体は躍動感に満ちたいへん美しい。
あの見事に筋肉が発達した後ろ足。素敵だわ
さすが前足自慢のマッキとこのお犬様。
(ちなみにマッキの前足、一説によると、わんこアームトレイ<2匹合計約15キロ>による訓練の賜物らしい。)
パグ犬は表情が豊かで実にフォトジェニク。パチパチ写真を撮っていて、誰かに似ていることに気がついた。

…あのきらきらした目。丸い輪郭。時々顔を傾けるとこ。
あ、モンチだ。やだ~師匠、こんなとこで何してるんですか~。早くヴァージンキラー登らないと。応援してるんですよ一応。

20060314001033.jpg


一方、チャーは金髪のふさふさ巻き毛、長いお下げじゃなかった耳がチャームポイント。
遠くから優雅に駆けて来る様は、さながら草原を走る金髪少女。気分は♪ほ~らチェルシー、もひとつチェルシーー♪ 
(え?このCM知らない? なら大草原のローラのエンディング。え?これも知らない? ……。)

この金髪少女風チャー、純情そうに見えて意外とやり手。隙あらば人にキッスしようと膝の上でチャンスをうかがっている。
をいこら、舌までいれてくるなっ
ちなみにこいつはもんじろうが本名なので、まっきはモンジ、とかモンチと呼んでいるらしい。
…ここでも師匠登場じゃん。名前が似ると性格まで似るのかな。

モンチ師匠似の、クロとチャーと暮らすマッキー。
胃が痛くなるほど、マッキ(の登り)のことを考えてるモンチ。
両者のライバル対決、私生活にまで影を落としているようだ。

そしていよいよ来週から、両者の間でかさぶた(12C)を巡る「二間バンド春の乱」決戦開始。
現在、水面下でハブとマングースの牽制が行われている模様。
(↑オレンジ文字、東スポ風に。詳しくはマッキとモンチのブログでね!)
一番人気はマングース・マキー号。僅差でハブ・モンチー号。
勝敗はこれいかに。トトカルチョ参加ご希望の方はふーじんまで~。

20060314001052.jpg
抱っこが上手なマッキかあさん。
えのきーも骨折ついでにハグしてもらえばいーのに

さて、本日はまっきと一緒に、ふーじん城山詣で。
今日はマッキとのデートなので、ハイキング気分でお弁当まで作り、エアマットに膝掛けに雑誌にポットにおやつに、準備は万端さ。
万端だったのだが、何だコリャ。お空からかる~く白い粒が舞って来てるんですけど。
…寒いです。体感12月です。ひええ~。
というわけで、わんこ番しているふりしてわんこに温めてもらうふーじんin城山。
うむ予想外の展開。でもいいの。ずっと気になっていた城山の頂上に立てたから。しかもまっきーとわんこと一緒

今日はピーク踏むためにハイキング気分盛り上げてきたのだけど、クライミングエリアと頂上の分岐から、5分足らずでてっぺんに着いちゃった。
180度の展望からは、河がみえ、田んぼがあり、小山あり。気持ちいい里山風景。
クライマーの皆様、登りに行き詰ったらここにお昼ねしにくるといいよ。いい気分転換になるよ♪

…が今日はちょっと風があるので、早々に撤退。
わんこたちは山道を実に楽しそうに走っていく。
興味津々くんくんやっているけど、何の匂いがしてるのかなあ。がさがさ落ち葉浴びなんかも楽しそう。

そうこうしているうちにクライミングエリア到着。
入り口近く、ワイルドボアゴージに、本日の面々が集合していた。
本日のメンバーは、文章とイメージ違い爽やか系だった○金さん、体重はクロの4.5倍しかないのにあんなに指が太いカオルさん、同じO型の血を感じる明るい大阪のまきさん、バスト私よりあるかも…の上半身筋肉もりもりの若者よっちゃん。
皆様はじめまして、今後もお見知り置きを。

皆様は昨晩からお泊りでのトライだそうで、この気温の低さに指先がかじかんで、うまく岩の感触を掴めず苦労していた模様。
天気はいいんだけどね。(ちなみに私、城山晴天率100%更新中です)
寒さ対策で、焼き石つくりに励むよっちゃんの姿あり。
そしてその温度がぬるい!とやり直しを命じる13クライマーの○金師匠。
涙を誘う風景である。いや泣くな若者。クライミング界では、登れるものが勝者なのだ。
悔しければ、師を超える登りを見せるしかないぞ!
(注:このシーンは脚色してあります)

20060315101955.jpg
オーバードライブ(11d)を登るマッキー
さて、本日の私はマッキーとのデートが目的。クロとチャーと並んで、まっき&皆様の登りをじっと見つめているだけである。
んが、それだけでとっても勉強になったし、自分も無性に登りたくなってしまった。
だって、うまい人の登り見てると、簡単そうに見えるんだもの。

オレゴン魂(12b/c)を登っていた○金さん、ムーブが大きく大胆だし、ホールド飛ばしにランジと見ごたえ充分。
右手ホールドこらえるか?フォールか?っていう盛り上がりも用意して、エンターテイナーですね♪

よっちゃんが本日はまっていたオーバードライブ(11d)。
ポケットホールドの連続で、無理なムーブはないのだけどエグイらしい。
何でも一箇所脇を上げてはいけないところがあるのに、ここで脇を持ち上げる妖精が出るそうで、皆苦しむ。でもマッキはあと一息だね。

マッキーはクラックとフェースがミックスした風の囁き(12b)がお気に召した様子。
マッキが登ると、手足が伸び伸び動いてるせいか、より長くみえきれいだわ。がのっこしのところでテンション。ここ他の皆さんも越えられず。
下から見てても手がなさそうなのでどうやって行くのかな? 今後の展開が気になる。

しかし本日一番感心したこと。当たり前のことなんだけど、みなさんホールドの記憶力抜群です。
カオルさん、何で人の、核心じゃないところの登りの手足まで覚えてられるんだ!! 
登攀力うんぬん以前に、こういうとこで差が出るんだなあ、と改めて感心なのだ。

おやつの時間を過ぎるとだんだん寒くなってくる。
膝の上にいるわんこたちが震えだしたので、まっきにSOS。
申し訳ないが、一足先にお帰りさせていただく。

帰りの晩飯は、まっきが「かっとびっていうしらす屋さんがあってね…」というので楽しみにしていたら、「快飛」という店名だった。なるほどー。
量たくさんあって、おいしかったです。

ここでメールチェックしたら、ど~やら札幌のカマ振り患者が、週末戻ってくることが判明。
しかももう普通に自力歩行できるようになったらしい。
?!どーしてそんなに回復が早いのだ。歩けない姿しかみてないから、喜ぶより前に疑う私。
…おかしい。前々からハ虫類で、しっぽ切っても生えてくるんじゃないかと思っていたのだが、やっぱりな。
ハ虫類でもなんでもいいや。元気で戻ってこれそうで、ほんとよかったねえのきー。

今日はマッキーともいろいろ話せたし、登りの勉強できたし、わんこにも仲間と認識してもらったし、えのきも帰ってくるし、とってもよい一日でした。
…でもわんこたちは…いや、わんこたちも幸せだったに違いない。
おっし、私も次からバリバリ登るぞ!!
今日は一日、お付き合いくださりありがとうでした、マッキー

本日のBGM:JEFF BECK "FLASH"
People Get Readyは名曲だぁ

コメントの投稿

非公開コメント

今度はチャーか。
だからなめんでいいから。やはり名前が悪かったのか。

…てかもう誰が誰だかわかんな~い(泣)。

くぅんくぅんくん、べろべろべろべろべろ。
く~んく~んく~んく~んく~ん。

ぺーろぺーろ。

>ほらクロ、あんなおぢさんには似てないぞ、なんてそんな興奮しないで~。
エロいけど結構いいおぢさんなんだよ。チャーの命の恩人だし。

>○金さん、私よりひとまわり上ですねv-392
多感な中高をDEEP PURPLEやZEP、っていうと、バンド組んでコピーして文化祭でて、キャーとか騒がれた口?? 
パートはギター、でも今の俺は岩を弾いてるぜ!とかさ♪(←妄想)

ウ~~~~。
ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!
ウ~~~~。
ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ぶっ飛ばす!

またまた…

おいらの聴き初めは、小6の時に聴いたPAUL McCARTNEY&WINGSの「JET」でした。

その時、クラスでは天知真理が流行ってたけど、全然興味なかった…。

その後、衝撃を受けたのが、DOOBIE BROTHERSの「LONG TRAIN RUNNIN'」で、EAGLESとか密かにアメリカンロックに惹かれていました。

しかし、中高時代はブリティシュロック全盛で、DEEP PURPLEやLED ZED ZEPPELINを聴いてました。

まぁ、それはそれで良かったンだけど…。

音楽の趣味はほとんど変わりませんが、最近は○のせいで?!、EARTH WIND&FIREや
STEVIE WONDERなんぞも聴いてます。(^_^;

>コホン○金さん、オバなに?
あ~オーバードライブのムーブ、教えてくれるんですね。じゃあ1年後くらいには目指せるように…
でもホント、今度ご指導受けに行きますv-290

私の聴きはじめの1枚は何だったかな。
Babeの入ったSTYXか、QUEENのA NIGHT AT THE OPERAか…
さすがにリアルタイムじゃないですけどね。

え~ちょっと皆の一枚、興味わいてきた。
ロックじゃなくってもいいから、読んでる人、音楽あなたのはじめの1枚教えてよ!

どうも…

迷い込んで、来ちゃいました。(^o^)

JEFF BECKをご存知とは、オバ…いやいやシブいですな。(^_^;

おいらは、ROD STEWARTが入っていたJEFF BECK GLOUPが聴き初めでした。(古い?!)

今度、一緒に登りましょう!!

ちなみに、あれは魅せるために落ちているのではなく、マジ落ちですから…。(T_T)

>まっき
13c以外なら何とかなりそうな気がするので、一番高いハードルから崩していくか。
13cルートの前で張って一網打尽だ~。

>ナマケモノ
…それでも小学生の頃かい。
二間バンド春の乱、さあどっちが勝つか一口100円よ~(by胴元)

今回は、ジェネレーションギャップなし!!
小学生の時に『大草原の小さな家』熱心にみてました。今考えてもあの家小さいよな。我が家はNHKが基本なので。
それにしても、ハブ対マングース・・・どちらもA型負けず嫌いだからむずかしいですなあ。

とーぜんです。
しかもCだからね、C。
「13C!」
・・・んで山屋出身。わんこ好き。何でも美味しいと良く食べる人であたちをチンネに連れてってくれる人ー♪
どーよ、大した贅沢言ってないだろー(十分贅沢だっつーの!!!)
誰かー!!!

オーバードライブまでには程多い

いや~かわいいですよ、クロとチャー。
それにマッキの慈母ぶりが見ててまた胸キュン。
マッキー、13登れないとダメ~??

おぉー、やっとアップだ。
このくろとちゃーの写真めちゃめちゃかわぇー♪
親ばかと笑うがいい、あんなにうざい奴ら、親ばかにでもならないと、ブン投げちゃうぜー。

あのオーバードライブの妖精、くろの4.5倍しかないんだ、体重。こうやって書かれると脅威だぜー。びっくり。
次回はふーじんも登ってみ。妖精に会えるから♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。