スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三十年前のパートナー(榛名黒岩)

4月22日(土) 午前中は快晴だが午後から下り坂

榛名・黒岩(安山岩)
20060501194949.jpg

黒岩の北面ゲレンデに、1枚のレリーフが埋め込まれている。
彫ってあるのは、ジョラスで亡くなった一人の若者の名前。
彼は、横パパのパートナーだった人である。

30年も前、この岩場の開拓に情熱を捧げていたその友を偲び、仲間でセメント運びして作ったというこのレリーフ。小振りの花束を備えながら横パパ、
「最近なかなか来れないから、怒ってるかもしれないなあ」なんていって、プレートに水を掛けきれいにしている。

まだ血気盛んな20代の頃。パパやパートナーは、この榛名の岩場にせっせと通い、仲間と集まっては岩場を開拓していたそうだ。
木を払い、岩を掃除し…
そんな苦労を共にしていたパパとパートナ、三大北壁を一緒に登る約束をしていた。
だが彼は、パパの出発1週間前、一人ジョラスで逝ってしまう。
飛行場まで見送りにきたパパに、じゃあ先に行って待ってるよ、っていったきり、二度と会えなくなってしまった。

30で止まってしまった人の倍の年月が流れ、この岩場もずいぶん変わったことだろう。

開拓していた頃の話を聞きながら、岩場を見上げる。
レリーフのある北面は垂直に聳えたち、手ごたえありそうな面構え。
今では40m近いスケール感たっぷりのルートもできている。
後ろを振り返れば、ここは町が一望できる気持ちのよいロケーション。
「このへん登ってくれれば、きっと彼喜ぶよ」って言われたが、今の私じゃ手も足もでまへん。

今日は久しぶりの外岩なので、練習岩&南岩の簡単なとこでリハビリトレ&お勉強。
まだまだヘボヘボクライマーの私だけど、パパの話を聞いてると、いつかうまくなって、パパや亡きパートナが開拓したルートをトライしてみたい、って思ったりします。

おっし、とりあえずGWは、小川山で花崗岩とファイヤーだ~!

20060501194934.jpg
岳友会ルート
20060501194917.jpg
なぜかガッちゃんズに会う

<終>

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
プロフィール

ふーじん

  • Author:ふーじん
  • 外岩初RPは05年10月、最高RPグレードは12a、OSグレードは11b。
    季節ごとに岩場が変わるクライミングが季語がわり。沢も山も旅も良し。
    あ、マンホールに顔パネも好きです。
カテゴリー
ブログ内検索
小倉百人一首


問い合わせ先
Flashリバーシ
by Orfeon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。